6年事業していても収入がUPせず

JPBA認定講師の
商品設計&セールスアドバイザー
所司憲和(しょじのりかず)です。

先日、広島でセミナーを行った際に
このような「うれしい」お客さんの声をいただきました。

6年事業していても収入がUPせず
自分が何をすれば良いのか悩み不安を抱えていました
わかりやすい、説明で明日から役立てるよう行動しています。

 

何年も事業をやっている人でも
僕の開催したセミナーで
行動できそうだと思っていただけたのは
本当に嬉しいです。

 

ただ、やっぱり思うことは
長くやればやるほど

 

それが
うまくかなければいかないほど
悩んでしまいます。

 

僕もホテルで働いてる時に
商品を売りに行っても行っても
うまくいかず

 

悩んでしまい
動けなくなったので
アンケートを読んだ時
「わかる〜わ〜」って思いました。

 

悩んだ時こそ
まず、原点に戻ることが大切です。

 

悩んでる時
多くの人が「手法」に
頼ろうとしがちなのです。

 

特にお客さんと会えない時は
Facebook集客
LINE集客とか

 

目新しいものにいきがちです。

 

でも、本当に必要なのは
今いるお客さんを大切にすることです。

 

目の前のお客さんを喜ばせずに
次の新しいお客さんといってしまっては
結局、なにも生まれません。

 

そのために原点に戻ることが大切です。

 

つまり、理念です。

 

あなたがなぜそのビジネスを
やろうとしていたのか?

 

どんな社会をみたいのか?

 

そこに戻る必要があります。

 

悩んだと時こそ
理念に立ち返ってみてください。

 

そこに突破口が見えてくるはずです。

The following two tabs change content below.
アバター
JPBA認定講師商品設計&セールスアドバイザー 1984年生まれ。北海道浦河出身。東証1部上場の電子顕微鏡メーカーにて、日本人で初めてフェラーリをデザインした方の設計責任者を経験。新規開発及び設計に従事(特許1件あり)。 2006年、地元である北海道浦河の過疎化を目の当たりにして、この現状をどうにかしたいと考え、地域の活性化とデザインとの組み合わせで地方活性を模索し、2015年、「地方の活性化」を理念にワンズラインを設立。代表に就任。同年、デザインスクール事業を開始。 2018年、地方をもっと活性化するために「地方を世界へ」をコンセプトに「ワンズライン合同会社」を設立。地域の魅力を世界に届けるためにWebブランディング事業を開始。 現在は個人の理念である「地域社会の発展」に貢献するためにワンズライン合同会社の経営と個人事業主向けに経営コンサルティング事業を行っている。

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加