安心するのは、決済が済んだ時

JPBA認定講師
商品設計&セールスアドバイザーの
所司憲和(しょじのりかず)です。

 

お客さん
「その商品いいですね。」
「是非、買わせて下さい。」

 

所司
「ありがとうございます。」
「じゃあ、今、振込先送るので」
「こちらに振込お願いします。」

 

お客さん
「わかりました。」
「後ほど、帰ったら買いますね。」

 

・・・・二、三日後

お客さん
「やっぱり、今は、必要ないかもって思ったので、買うのやめます。」

 

所司
「えーーーーーー!」

 

なんて事ありませんか?

これは、僕の実体験です。

 

しかもこれは、一回じゃありません。
何度もあります。

 

この話でわかるとおり
お客さんの心は、変わりやすいものです。

 

だから、決心しても時間が経つほど、
変わってしまいます。

 

だから必要なのは

その日に決済はしてもらう仕組みなのです。

 

そのための仕組みとして
しかも簡単なのは

他社のサービスをつかうことです。

オススメは

Paypal

BASE

 

<メリット>

  1. 登録が無料
  2. カード決済が可能
  3. 継続課金決済が可能

もちろん手数料は取られますが
あなたの商品を買わないデメリットより
いいではないでしょうか?

ぜひ、試してみて下さい。

もちろん他にもあるので、
ご自身のやりやすい
見つけるのもありです。

詳しい話を僕自身の恥ずかしいお話を踏まえながら
3月23日にお伝えさせていただこうと思います。

The following two tabs change content below.
JPBA認定講師商品設計&セールスアドバイザー 1984年生まれ。北海道浦河出身。東証1部上場の電子顕微鏡メーカーにて、日本人で初めてフェラーリをデザインした方の設計責任者を経験。新規開発及び設計に従事(特許1件あり)。 2006年、地元である北海道浦河の過疎化を目の当たりにして、この現状をどうにかしたいと考え、地域の活性化とデザインとの組み合わせで地方活性を模索し、2015年、「地方の活性化」を理念にワンズラインを設立。代表に就任。同年、デザインスクール事業を開始。 2018年、地方をもっと活性化するために「地方を世界へ」をコンセプトに「ワンズライン合同会社」を設立。地域の魅力を世界に届けるためにWebブランディング事業を開始。 現在は個人の理念である「地域社会の発展」に貢献するためにワンズライン合同会社の経営と個人事業主向けに経営コンサルティング事業を行っている。

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加