完璧を目指さない(ビジネスも家庭にも共通すること)

・安次嶺 実奈子 経営コラム

JPBAパーソナルビジネス経営コーチ 安次嶺 実奈子(あしみね みなこ)です。

私は、2人の息子を子育て中です。

写真は、週末キッチンの掃除に夢中になっていたら、息子が楽しそうにおもちゃを散らかしていた写真です💦

夫婦共働きなので、主人も家事を手伝ってくれます。例えば、洗濯、子ども達のお風呂は主人担当です。おおざっぱなので、私には向いてません💦

結婚当初は、一生懸命頑張ったのですが、ある時主人に、「もー俺がやる!!」と宣言されお言葉に甘えて、お願いしています。

その他は、私の担当なので一生懸命やっていますよ(笑)

 

子育てをしながら、主婦業をしながら働くということは、とても大変なことです。

自分の時間はほとんどないですよね・・・

だけど、自分のご機嫌を取ることが良い!!と聞きます。

分かっているけど・・・

やることが多すぎて、そんな時間取れない₋!!

という方も多いですね。

 

私もそうでした。

今は、5か月の息子と一日中一緒だと、ほとんど自分時間なんてありません。

 

ないことに目を向けても、自分が嫌になることばかりを考えてしまうので、どうしたら楽しくイライラせずにできるかを考えたところ、

・息子と一緒にいることを楽しむ♪いつでも楽しいのですが(笑)

※例えば、絵本を読む、歌を聴く、歌う、一緒に添い寝するなど

・納期ギリギリにならないように、早めにスケジュールを立てる

・毎日やることを、決める(スケジュールを立てる、朝の掃除を決める、やらないことを決める、スケジュールは完ぺきにできなくてもいいと決める)

・自分用の特別な飲み物を用意する。

・断捨離をする。必要な物を絞り、毎日使うものとあまり使わない物を分けて、収納することで、家事がラクになります。

など。

ここで大切なのは、「完璧を目指さない」ということです。

 

掃除を始めると、完璧に終わらせようとすると、時間がいくらあっても足りない場合ありますよね?

時間を決めて、「もう少しやりたい」と思う所でやめる。

少しずつやる。

 

一気にやって完璧を目指すから、挫折してしまいます。

その経験がある人は、始めるまでに時間がかかる人が多いです。

 

ビジネスでも言えることですが、商品が揃ってから売ろう、もっと学んでから売ろう・・・

いつまでたっても、売れません。

 

今あることを形にして、まずは自分の商品を必要とする人がいるのかどうかを、リサーチする時間も必要です。

そして、商品を作ったからと言って、すぐに売れるとは限らないので、早く行動してトライ&エラーをすることをお勧めします。

 

だって、せっかく作った商品ラインナップが、全然売れない可能性もありますからね。

 

軽やかに早めに行動しましょう♪

 

クロージングする時は、

「5人中3人は断られると思って、さっさと断られてきなさいね。」と言われたこともあります(笑)

3人は断るんだと分かれば、3人目までの断られた理由を検証して、4人目に会えば売れるかもしれませんよね♪

 

どんなに稼いでいる社長も、営業の人でも、みんな初めからスーパーマンではなかったはずです。

やはり、どれだけ軽やかに行動したかで、結果が変わってきているので、「完璧を目指さずにまずはやってみましょう」!!

 

やり方が分からない方は、相談して下さいね♪

 


未来から逆算して、目的達成をする「経営力」についてメルマガで、発信しています。

「経営力で解決」

5か月で5倍売り上げた ママ社長流!7日間メール講座

https://jpb.or.jp/ashimine-minako/

*無料zoomコンサルプレゼントしてます。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

single