資金ゼロから始められる「信用」の作り方

安次嶺 実奈子 JPBA経営者コラム

JPBAパーソナルビジネス経営コーチ
安次嶺 実奈子(あしみね みなこ)です。

先日より、私が経営コーチを始めた
理由についてお話させていただいています。

経営の3要素

理念✖️戦略✖️戦術

の中の「経営理念」を策定したことから、
方向性が見えてきた話しはこちら
<参考URL>
https://note.com/minakobijines/n/n959c1b9ba2c8

経営理念を策定してから
大きく変わったのは
スタッフとの共通言語ができたことでした。

それまでは、お客様のためにというよりも
お恥ずかしい話、他の担当に迷惑をかえないように
とか、上司に叱られたくない。

等の理由で、失敗を隠したまま
お客様に納品してしまうような状態でした。

結局、お客様に迷惑をかけてしまいましたし
失敗が言えない。
相談できない職場になっていたので
何の解決にもならないことが
良くありました。

しかし、それらを解決できる環境を
創ることができるようになり
スタッフ同士、間違いや失敗を
隠すことなく改善するにはどうしたらいいか
という話し合いがもてるようになりました。

次に手を付けたのが
経営の「3要素」
理念×戦略×戦術
この中の「戦略」です。

私が経営コーチとして活動している
「起業・経営の教習所」JPBAで
お伝えしているPBF(パーソナルビジネスフレームワーク)
になります。

「戦略」を分解すると、6つの掛け算になっていて

信用×商品×決済×販売×集客×継続

これを左から順番に構築していくことが
重要になります。

「信用」をまず見ていった時に
ビジネス用語では、「ブランディング」と言います。

お客様が商品を購入する前に
販売者のリサーチをしますよね。

例えば、HPや知人に購入したことがある人がいるか
口コミなどをリサーチします。

これは、その会社が「信用」「信頼」できるかどうか
の確認でもあります。

当時、私の会社は創業30年以上続けていたため
リピーターのお客様も多かったですし
先代が、広告や新聞折込などを積極的に
行っていたこともあり、会社名を聞くと
誰かが知っているという状態ではありました。

しかし、沖縄県で一番有名か?というと違いました。

また、オーダーカーテンは一度購入すると
20年~30年はお客様が再購入することは
ほとんどありません。

リピートするまでに、期間が空きます。
その間、忘れられない工夫をすることが
必要です。

そこで、それまであまり行っていなかった
ブログやSNSでの情報発信を始めました。

毎日、お客様のことやカーテンのことなどを
上げるようにして、見込み客を増やすことを
始めました。

その時の様子は、以前解説していますので
参考にして頂ければと思います。
↓↓
ブログ更新で「検索1位」と「売上1000万円以上」が
達成できた事例!ブログの最適な更新頻度は?
<参考URL>
https://note.com/minakobijines/n/n959c1b9ba2c8

また、新築住宅に絞ったこともあり
新築のご自宅を建てるお客様から
沢山の問合せが来るようになりました。

長くなりましたので、
続きは次回の配信でお伝えします。

最後まで、読んで頂き
ありがとうございました。

次回イベントのご案内

次回のセミナーは企画中です。

 

最新の経営・起業セミナー

 

 

関連記事

single