6年事業していても収入がUPせず

・所司 憲和 経営コラム

JPBA認定講師の
商品設計&セールスアドバイザー
所司憲和(しょじのりかず)です。
先日、広島でセミナーを行った際に
このような「うれしい」お客さんの声をいただきました。

6年事業していても収入がUPせず
自分が何をすれば良いのか悩み不安を抱えていました
わかりやすい、説明で明日から役立てるよう行動しています。

 
何年も事業をやっている人でも
僕の開催したセミナーで
行動できそうだと思っていただけたのは
本当に嬉しいです。
 
ただ、やっぱり思うことは
長くやればやるほど
 
それが
うまくかなければいかないほど
悩んでしまいます。
 
僕もホテルで働いてる時に
商品を売りに行っても行っても
うまくいかず
 
悩んでしまい
動けなくなったので
アンケートを読んだ時
「わかる〜わ〜」って思いました。
 
悩んだ時こそ
まず、原点に戻ることが大切です。
 
悩んでる時
多くの人が「手法」に
頼ろうとしがちなのです。
 
特にお客さんと会えない時は
Facebook集客
LINE集客とか
 
目新しいものにいきがちです。
 
でも、本当に必要なのは
今いるお客さんを大切にすることです。
 
目の前のお客さんを喜ばせずに
次の新しいお客さんといってしまっては
結局、なにも生まれません。
 
そのために原点に戻ることが大切です。
 
つまり、理念です。
 
あなたがなぜそのビジネスを
やろうとしていたのか?
 
どんな社会をみたいのか?
 
そこに戻る必要があります。
 
悩んだと時こそ
理念に立ち返ってみてください。
 
そこに突破口が見えてくるはずです。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

single