【JPBA所司】チャンスを掴むために虎視眈々と準備をする

・所司 憲和 経営コラム

どうも
インスタグラムからリピート客を増やす
『サロンオーナーのための経営術』
JPBAパーソナルビジネス経営コーチ
所司 憲和(しょじ のりかず)です。
以前の話ですが
仕事で大阪に行った時
 
時間が空いたので
お好み焼き食べ終え
道頓堀付近を歩いてたら
洋服屋さんの前を
何気なく通ったら
果物がむき出しで売ってる。

普通、匂いがついてしまうので
お客さんのことを考えると
洋服屋さんでは一緒に売らないものです。
 
しかし、そんなの関係ない!!
と言わんばかりに
桃どん!
メロンどん!!

っておいてて
売れるものは売るって感じが
 
さすが、商売の街、大阪!
この清々しく「売る」という姿勢は
見習うべきだなと
 
そして、動けない今。


動けない今だからこそ
自分自身をコンサルして
動けるようになった時に
すぐに動けるように準備することが
大事だと思います。
 
僕もちなみに準備中です。
じゃあ、具体的な話をすると


虎視眈々と準備する

①まずは営業リストの見直しと選定
アプローチしてる人、まだしてない人。
それぞれのランクで分けて区別すること。
 
②アプローチするためのDM
営業できない時は、メールでアプローチ。
必ず読んでもらうわけでありませんが、
今でも効果的です。そのためのコピーライティングをして
読んでもらうための準備。
 
③フロント商品の見直し
価格帯、時間、ペルソナ、資料。
の見直しをして契約率を上げる準備。
 
ぜひ、自分コンサルして準備して見て下さい。
 
[su_divider top=”yes” text=”” style=”default” divider_color=”#999999″ link_color=”#999999″ size=”3″ margin=”15″ class=””]
[su_label type=”default” class=””]お知らせ[/su_label]
*所司憲和の「メルマガ」はコチラから
営業の質問も直接聞くことができます。
シークレットのお茶会やランチ会、セミナーなどもご案内いたします。
→ https://jpb.or.jp/shoji-norikazu
サロンオーナーのための経営術
① 営業の定義
→ https://wp.me/pa3o7Q-237
② 売るために必要な信頼
→ https://wp.me/pa3o7Q-24h
③ 未来を創造する顧客心理とセールス手順
→ https://wp.me/pa3o7Q-24j
④ 期待がクロージングにつながる
→ https://wp.me/pa3o7Q-24p
 

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

single