忙しいのは嬉しいけど・・・

・所司 憲和 経営コラム

JPBA認定講師の
商品設計&セールスコーチの
所司憲和(しょじのりかず)です。  画像は先日、相談された時にノートにまとめたものです。  その人は2万円の個別セッションがメインで、それとセミナーで生計を立ててるということでした。
それで、ご相談は
忙しい現状から抜け出したい!仕事が来るのでうれしいんだけど
体力的に考えると
「なにか」変えないといけないけど
どうすればいいか?
というご相談でした。   こういう現状の方の相談はホント多いですし僕もそうだったので気持ちはよくわかります。というかわかりすぎる(笑)
こういう時の商品の特徴は
・単価がやすい
・原価計算ができてない
・作業時間を原価にいれない
・商品ラインナップがない
・各々(フロント商品とか)の商品の役割をしらない
ならこの時に考えないと行けないのは
・商品の役割をまず考える・商品ラインナップで収益を考える・原価計算を数値化する  商品設計についてはメルマガにてお伝えしてるので個人事業主の方で商品設計に困っている方は一度、読んでみてください。 〜自分を武器にする商品設計メール講座〜https://jpb.or.jp/shoji-norikazu/

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

single