細部に拘るより大切な事とは

・所司 憲和 経営コラム

JPBA認定講師の
商品設計&セールスコーチ
所司憲和(しょじのりかず)です。

資料作りやスライド、企画書

作るもの全般に拘りすぎて

結局、何も出来ないって事ありませんか?

これはうちの受講生で、

あるあるな出来事です。

 

気持ちはすごいわかります。

僕も納得するまで作って、作って

お客さんの前に出すと!

 
 

お客さん「よくわからないね!」

「いやー、あんだけ考えたのに?」

なんて事よくありました。

 
 

じゃあ、どうすればいいのか?

失敗もやむなしという気持ちで、

一回売ってみる!

そして、お客さんの反応を見て

確認する。

 
 

売れなければ、

なぜほしいと思わないのか?

 

直接お客さんに聞いてみて下さい!

「なにがあればほしいと思えますか?」

 
 

答えはお客さんの中にしかありません。

 
 

だから、必要なのは

悩む前に行動しながら修正する

という感覚で進める事を

オススメします。

 
 
 

是非、やってみて下さい!

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

single