急に聞かれて困るシリーズ 01

【急に聞かれて困るシリーズ 01】

こんにちは。
日本パーソナルビジネス協会
理事の西尾順です。

「分析ってどうしたらいいの?」
「わたし分析力を上げたい!」
 
自然にやっていることで、
あえて聞かれるとよく分からないってこと
ありますよね。
 
たぶん、これもその1つです。
 
なんとなく分かってはいるのですが、
言葉に出来ない。
 
調べれば良いんですが、
検索キーワードで、

「分析」&「かんたん」とか「わかりやすい」とか
ググっても難しい言葉が出てきて
戸惑ってしまいます。
 
たいてい、
そういう説明が難しい話の時って
相手の時間がない時で、
手短に分かりやすく
話さないといけないことが多いのですが、
 
この場合、
お笑い芸人の「あるあるネタ」見たいなもんだよ!
って話してます。
 
「あるあるネタ」とは・・・
日常生活の中で、よく経験していること
身の回りの共感できることを
フリップなどにして
独自の視点で話すアレです!
 
例えば、
女子高生あるあるとか、通勤あるあるとか、
日常という1つの時間の流れの中で、
よくある出来事、たまにだけど印象的な出来事など
 
時間や事柄を分けて、比べて、
「事実」と「その関係性」を明確にすること。
 
だから、
「今日、帰るときに高校生の恋愛あるある」とか
考えてたら分析力が上がるよ!と
話をするようにしています。

————————–————————–
日本パーソナルビジネス協会
理事/企業顧問
西尾 順 / Jun Nishio

Amazonで有料販売中の
西尾順 著書
『クリエイティブ社長のための会社経営入門』
&トップ営業メルマガ講座を無料プレゼント!
<無料で受け取る>
https://jpb.or.jp/nishiojun_lp/

————————–————————–

The following two tabs change content below.
JPBA理事 西尾順
一般社団法人日本パーソナルビジネス協会(JPBA)理事/企業顧問。株式会社クールアンドクレイジー 代表取締役。これまで約5000人のリーダーの悩みを聞き、相談を伺う。多くのリーダーは「人・組織」と「経営」の2つの課題で悩んでいることに気づく。「人の課題」を解決するために、2015年から脳外科医の篠浦伸禎医師に師事を仰ぎ、脳から見た人間の成長や教育について勉強する。「組織と経営の課題」を解決するために、2008年から当協会代表理事のである親川政明氏に師事を仰ぎ、企業の組織成熟度に合わせた経営課題解決を学ぶ。著書に『会社経営入門「デザイン力×経営力」の教科書』がある。【Amazon】https://amzn.to/2kwkp46

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム