語録01:「余裕の演出」

【語録01:「余裕の演出」】

こんにちは。
日本パーソナルビジネス協会
理事の西尾順です。

「西尾さんの名言集とかありますか?」

と言われてびっくりしました。
え!そんなの知りたいですか?

「ほしいです!」

というわけで、
これからよく使う言葉をいくつか
ご紹介したいと思います。


今日の言葉:余裕の演出

フリーランスになった人、
起業した人に必ず話しているのは、
「余裕の演出」の話です。
 
仕事が欲しい彼らは、
「最近、忙しいですか?」と聞かれたときに
どう答えて良いのか困るそうです。
 
「忙しい」と答えても
「じゃ、次の機会に」と言われそうだし、

「ヒマ」と答えても
「仕事できないのかな?」と疑われそうで、
答えにくい。
 
また、仕事をお願いしたい人も
徹夜続きで忙しい人には頼みにくいし、
1週間。ヒマそうな人にも頼みにくい。
 

仕事を頼みたい人は、
忙しいときに、余裕を持てる人。
大変なときに、冷静でいられる人。
自分だけでなく、周りにも気をかけて、
ひとり一人に目配りや気配りができる人。
 
そんな人のところに、
仕事は集中します。

日本では「ぼちぼち」と答える人も多いようです。

その後に、

「でも、あなたのためならいつでも時間作りますよ!」って、
相手の話題にして答えてます。

きっと、相手は何か伝えたくて
あえて聞いていることが場合が多いので、
その期待に応えて「興味」を持って
答えて上げるようお伝えしています。

————————–————————–
日本パーソナルビジネス協会
理事/企業顧問
西尾 順 / Jun Nishio

Amazonで有料販売中の
西尾順 著書
『クリエイティブ社長のための会社経営入門』
&トップ営業メルマガ講座を無料プレゼント!
<無料で受け取る>
https://jpb.or.jp/nishiojun_lp/

————————–————————–

The following two tabs change content below.
JPBA理事 西尾順
一般社団法人日本パーソナルビジネス協会(JPBA)理事/企業顧問。一般社団法人S-BRAIN脳活用普及協会 理事。株式会社クールアンドクレイジー 代表取締役。これまで約5000人の経営者の相談を伺い、多くの経営者は「人・組織」と「経営」の2つの課題があることに気づく。その後、脳外科医の篠浦先生に師事を仰ぎ「一般社団法人 S-BRAIN脳活用普及協会」の理事として、脳から見た人間の成長や健康に携わり、当協会代表理事のである親川先生に師事を仰ぎ「一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会(JPBA)」の理事として、企業の組織成熟度に合わせた経営課題解決に携わっている。2007年、デザインとブランディング業務として株式会社クールアンドクレイジーを設立。理念「人と経営の課題を解決して、企業の長期的幸福感成長を目指し、子どもの未来をデザインする」を掲げ、活動の場を広げている。著書に『会社経営入門「デザイン力×経営力」の教科書』がある。【Amazon】https://amzn.to/2kwkp46

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム