2030次世代デザイン会社勉強会 ーこれからのデザイン会社の未来を一緒に考えよう! vol.1

■2030次世代
デザイン会社勉強会
ーこれからのデザイン会社の未来を
一緒に考えよう! vol.1 ■

<こんな方にオススメ>
●今後のデザイン会社の方向性を考えている
●最近「経営」について考えるようになってきた
●最近「理念」について考えるようになってきた
●周りから経営を相談される
●今ある会社をちゃんとしたカタチにしたい
●No2(右腕)、マネジメントを育てられない
●将来、自信を持って経営をしたい
など。
 
はじめまして、一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会(JPBA)の西尾順と申します。

デザイン会社の経営者として、デザイナーとして、クライアントの思い描くイメージを形に起こしていく際に必ず現れる「経営理念」「ミッション」「ビジョン」そして「コンセプト」など、言葉の意味やその内容をしっかり理解して使っているのか。
 
そして、自分自身の「経営理念」や「ミッション」を持ってデザイン会社を経営しているのか、デザイナーとして活動しているのか。
 
これからデザイン会社を経営していく上で、この曖昧な思考を明確できる能力が問われて来ると思います。
 
今回はじめてのこの取り組みでは、この理念と経営の関係を作るワークを中心に、次世代のデザイン会社を考える勉強会を行いたいと思います。
 
勉強会の内容は、二部制とし、【第一部】は「次世代のデザイン会社の在り方」をお話しし、【第ニ部】は、会社経営の話と理念ワーク体験をしたいと思います。
  
ぜひ、ご参加お待ちしております。

この勉強会を開く意味

はじめに、今回なぜ私が勉強会を開いたかというと、
私もデザイン会社の経営をしているということにあります。

デザインとブランディングの会社、
「株式会社クールアンドクレイジー」の代表取締役として
2004年に立ち上げてから設立12年になります。
 
大手出版会社の雑誌や本の制作、映画のポスターやDVD制作、グローバルおもちゃ企業のブランド展開やパッケージ、一部上場スーパーのロゴやゴルフ倶楽部グループのCI、コーチング会社のマニュアルなど多岐にわたってデザインをしてきました。
 
しかし、残念ながら
デザインをする上で、一番大事な事があります。

それは、依頼するクライアントの【理念】です。
 
ゴールが明確でないデザインは、
市場に展開しても機能しません。

理念のない会社のデザイン

どんなに素晴らしい名刺をデザインをしても
机の上に投げて渡したら、一発で終わりです。
 
理念のない会社の現場では
そんなことが毎日のように行われています。

デザイナーが企業顧問

デザインを依頼される経営者に
「経営理念」や「企業戦略」の話をしていると、
そのうち企業顧問として約5000人ほどの経営者とお話しをすることになり、現在は、会社経営をしながら2つの協会の理事をしています。

そんな私がなぜ、JPBAという協会を作ったかというと、
デザインをすればするほど、
「経営者の経営を学ぶ学校」が必要だったからです。

そもそも、自動車は、運転免許制度や練習所があるのに、経営は、練習できない。そんな経営の問題を代表理事の親川政明や国内・海外にいる講師と共に、経営の事故を防ぐために、経営力を身につけ、経営者を成長させ、会社を成長させることを目的とした協会をつくりました。
 
特徴としては、経営の原理原則を117個にまとめた「パーソナルビジネスフレームワークⓇ(PBF)」という経営メソッドにあります。特に定評があるのが「理念策定」です。
 
理念とは【作るものではなく発見するもの】として、経営者のブランドストーリーから紐解いて、「なぜ、今の会社をしているのか」「なぜ、その仕事を選んだのか」など、人生とビジネスをつなげて考えることで戦略や行動も大きく変わっていきます。
 
よく理念というと、

「いまさら、そんなの分かってるよ!」
「いろいろ理念を作ったけどどれも上手くいかなかった」
「数年ほど悩んでいるけど結局作れない」 など

たくさんのご意見をいただきます。

しかし、それはJPBAの理念策定の目的とは違います。

経営者も、会社も必ず成長します。ですから、成長前の昔の理念ではなく、新しく未来を描く理念として、社会から会社や商品が必要とされる理由、今の会社よりも上を目指したゴール(目的)を府に落とすこと、最終的に経営者自身が納得することを目的としています。

この経営者の納得感がないと、周りからも応援されにくいですし、従業員やスタッフ、経営者本人も会社を前に進めることができません。

参加者の皆さんには、経営とはなにかを考えてもらうきっかけや、明日から使える新しい知識などをお伝えできたらと思っています。

最後に、デザイン業界をいっしょに応援したい経営者様と出会えることを楽しみにしております。

ご参加お待ちしております。

<勉強会内容>

【第一部】
・次世代のデザイン会社の在り方
・今後のデザイン会社とは・・・

【第ニ部】
・経営とはなにか?
・経営の仕組みとは
「ビジネス全体の一貫性」
・経営の本質「6つのかけ算」
・理念に必要な3要素
・経営者が抽象度を上げる理由
・実践・理念ワーク

【スピーカー】
一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会
理事 西尾順(にしお・じゅん)

<開催概要>
【主催】
一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会
https://jpb.or.jp/

【イベント名】
2030次世代
デザイン会社勉強会
ーこれからのデザイン会社の未来を
一緒に考えよう! vol.1

【日時】
2019年08月2日(金)
18:30 ~ 21:00

【場所】※場所が変わりました!
東京都目黒区上目黒1丁目26-1
アトラスタワー内 会議室
(下のエントランスに集まっていっしょに移動します。)

【地図】
https://bb-building.net/tokyo/deta/990.html

【参加費】
5,400円(税込)
※参加費は下記サイトより前売りになります。
※当日の現金払いはできませんのでご注意ください。
※参加費をお支払いの方のみ詳しい場所をお伝えいたします。

【申込方法】
以下のURLからお申込みください。
https://everevo.com/event/50795

※会場参加ができない方は収録したセミナー動画をお送りします。
※動画機材トラブルにより収録できなかった場合は、会場参加者を除くチケット購入者にご返金させていただきます。
※申込者都合のキャンセル・ご返金は開催日より7日前までの受付となります。予めご了承ください。

【特典】
1部・2部 セミナー収録動画

【お問い合わせ先】
一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会 事務局
office@jpb.or.jp

The following two tabs change content below.
JPBA理事 西尾順
日本パーソナルビジネス協会(JPBA)理事/企業顧問。株式会社クールアンドクレイジー 代表取締役。S-BRAIN脳活用普及協会 理事。これまで企業顧問として約5000人の経営者の相談を伺い、「人間関係や健康」と「ビジネスやお金」の2つの問題に気づく。その後、人の問題を解決するため「一般社団法人 S-BRAIN脳活用普及協会」の理事として、脳から見た人間の成長や健康に携わり、ビジネスの問題を解決するため「一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会(JPBA)」の理事として、企業の経営に携わっている。2007年、デザインとブランディング業務として株式会社クールアンドクレイジーを設立。現在は、「経営力と脳科学の教育を通して、社会を豊かにしたい経営者と共に、トップリーダーの育成を行う」を理念に、活動の場を広げている。著書に『クリエイティブ社長のための会社経営入門「デザイン力×経営力」の教科書』がある(https://www.amazon.co.jp/dp/4991107407)。

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム