【沖縄開催!限定10名】お客さんもう来ないでー!と悲鳴を上げた!!行列ができる「キャンペーン集客」勉強会

お客さんもう来ないでー!と
悲鳴を上げた!!行列ができる
「キャンペーン集客」勉強会

≪こんな方にススメ≫

□ リピーターを増やしたい
□ 口コミで、お客さんを増やしたい。
□ あなたから買いたいと言われたい。
□ 失敗しないキャンペーンの打ち方を知りたい。
お金をかけない集客方法を知りたい。

≪特に知って欲しい方≫
わくわくビジネスをしたい
サロン、教室運営、小売業、店舗販売をしている方
そんなあなたにこそ、
ぜひ「キャンペーン集客」知って欲しいです。

キャンペーン企画とは・・・

はじめまして。

一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会 パーソナルビジネス経営コーチの安次嶺 実奈子(あしみね みなこ)と申します。

沖縄育ち、沖縄在住です。夫と2人の子どもの子育てをしながら、創業38年、新築デザインカーテン「近光インテリア」二代目の代表をしています。

私は、デザインカーテンの会社で、年に3~4回のキャンペーンを企画しています。

キャンペーン企画とは、春夏秋冬の季節に合わせて、一定的機関に行う限定の宣伝活動のことです。

目的としては、新規顧客の獲得として、新しいお客さんに商品をしってもらい、欲しかった商品の購入を促すことと、一度買っていただいた方、昔のお客さんなど、既存顧客に再度アプローチして、お店のことを思い出してもらい、この機会にお店に来てもらうことを目的としています。

行列のできるキャンペーンのコツ

私自身も、何度もキャンペーンをしていますが、タイトルにあるように「もうお客さんこないで!!」という状況になるには、ちょっとしたコツがあります。

キャンペーンで、一番成功した時は、予約制でのご案内で、2ヶ月後まで予約でいっぱいになりました。

そのコツは5つです。

1)キャンペーンの目的を明確にする
2)ペルソナを具体的に決める
3)インパクトのあるフロント商品を用意する
4)効果的な告知・宣伝方法
5)バックエンドを購入したくなる、セールストーク

このコツを踏まえた結果、問い合わせが殺到!!

これまで3年連続赤字だった会社が、3か月で黒字経営になり、月商5倍を達成しました!

勉強会では、もっと詳しくお話したいと思っています。

私自身も初めから、成功した訳ではなく何度も失敗をしてきました。

失敗から成功へ

そんな私も、最初から成功したわけではありません。

 
何度も、何度も、失敗を繰り返してきました。

そんな私の失敗事例を3つご紹介します。

 
1)空振り
目玉商品を用意したが、思ったように集客できない。

2)理想でないお客さん
破格の値段で安くしたら、さらに値引きを迫られた。

3)高い広告費
高い費用をかけて、広告をだしたのにお客さんが来なかった。


これは、私の失敗事例ですが、
きっと、私のように失敗している方は多いと思います。

そんな私の失敗を踏まえて、成功するコツを動画にしてますので、ご覧ください。

実例に学ぶ「お客さんに選ばれる」会社作り

 


【私の実例です】※2017年5月にインタビューされました。

創業38年のカーテン事業を受け継いだ時、
集客や売上アップが困難な状況に直面。

・今回ご紹介する「PBFメソッド」を学んだ結果、
わずか5ヵ月
で売上が5倍を達成。
・県外からも受注多数
FMラジオ「ハッピーアイランド」、au 街角トピックス出演

・本人よりコメント:

ビジネスもなにもわからなかった私が家族でやってきた創業38年のカーテン事業を受け継いだ時、本当に困りました。リピーターの顧客はいたものの、既存客へのアプローチをしておらず、利益計算が30年前のままで、安く数を売るという販売方法で充分な利益が得られていなかったため、休まず、一生懸命働けば売り上げが上がると思っていました。

それでもうまくいかず、困り果て行き着いたのがJPBAPBF®(パーソナル・ビジネス・フレームワーク)のカリキュラムでした。

これらを実施することで、家族との時間を確保することができ、リフレッシュでき仕事に集中することができるようになりました。そして、今では完全予約制のみの「顧客から選ばれるお店」作りを実践できるようになりました。

経営を学ぶ

キャンペーンを学ぶ上で、
とくに必要なのが「経営」です。

今回は、当協会(JPBA)で教えている
PBF®(パーソナル・ビジネス・フレームワーク)という
117個の「経営の本質」をお伝えしたいと思います。

特に「商品設計」と「集客」は、
ビジネスの仕組み化が重要ポイントです!!

一人起業家や個人事業主だけではなく、
職人経営者や社長さんにも使えるビジネス成功の仕組みです。

受講される皆様へ

 様々なセミナーで、集客方法を学んでも思うような結果にならないという方に、ぜひ学んでほしい内容です。

今回は、本当に必要な方に伝えたいので【限定10】の母子(有)とさせていただきます。

少人数だからこそ、具体例も踏まえながらなるべく詳しくお伝えしたいと思っています。

「事業をされている方」なら「聞くだけ」でも価値のある内容になってますので

【9月12日(木)10:00~】

にお会いできることを楽しみにしています!

開催概要


【内容】
第1部 失敗しないキャンペーンの方法 
第2部 行列のできる集客方法
第3部 JPBAの活動報告カリキュラムご案内

【開催日時】
2019年9月12 日(木)
10:00~13:00

【開催場所】
沖縄県男女共同参画センター
「てぃるる 」
会議室2

那覇市西3丁目11-1
TEL:098-866-9090
http://www.tiruru.or.jp/about.html#access

【講師】
JPBA認定 パーソナルビジネス経営アドバイザー講師
近光インテリア 安次嶺 実奈子

【受講料】
受講料:5400円(税込)

【申込方法】
https://everevo.com/event/51101


※会場参加ができない方は収録した
セミナー動画をお送りします。

※動画機材トラブルにより収録できなかった場合は
会場参加者を除くチケット購入者にご返金させていただきます。

※申込者都合のキャンセル・ご返金は開催日より
7日前までの受付となります。予めご了承ください。

【特典】
1部・2部 セミナー収録動画

【主催者】
一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会
https://jpb.or.jp

【講師プロフィール】
◆JPBA認定 パーソナルビジネス経営アドバイザー講師
デザインカーテン専門店
近光インテリア 代表 安次嶺 実奈子

デザインカーテン専門店 近光インテリア 代表

1980年生まれ 沖縄県西原町出身。沖縄キリスト教短期大学 保育科卒業。

県内、県外で保育士としてのキャリアを積んでいたところに、父親の病気発覚し、事業を引き継いだ母の助けになりたいと、創業38年の(有)近光インテリアに入社。営業経験が殆どない中、接客・販売担当になるも、お金のブロックと「安くすれば売れる」との誤解から、高い商品を選んだお客様に対して、あえて安い商品を提案をするなど、低価格で数を売らないとならない状況から赤字が続く。倒産寸前の経営難に陥っていたところに、親川政明氏に師事することを決意。

経営再建にあたり、JPBAでも採用している経営戦略手順を実施。理念設計から始め、自分の在り方・お客様への貢献について軸を固めたところ、それを指針に高単価商品を設計でき、自然と自身のお金のブロックもなくなり、本当にお客様が求めている商品を高価格でも提供できるようになる。そこから、わずか5ヶ月で、それまでの5倍の売上を達成し、経営のV字回復に成功。その後も継続的に右肩上がりの成長を続けている。自身の経営のV字回復の体験から得た、「ビジネスを成功するのに、一番早いのはできる人に相談・真似すること。言われたことを決断し、素直に実行すること。」の教訓から、多くの経営者にもより豊かに生きるチャンスがあることを伝えるべく、JPBAに参画。

【自社事業】
デザインカーテン専門店
近光インテリア
http://www.design-curtain.jp

The following two tabs change content below.
安次嶺実奈子

安次嶺実奈子

一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会 JPBA認定講師 パーソナルビジネス経営コーチ 安次嶺 実奈子(あしみねみなこ) 創業40年の新築デザインカーテン専門店 近光インテリアの2代目経営者。 沖縄キリスト教短期大学を卒業後、保育士として勤務。家業である近光インテリア創業者の父親の病気が発覚し、大切な家族を守りたい一心から近光インテリアに事務員として入社する。 実際に入社してみると、「行き当たりばったりの経営」が行われていたため、何とか経営を立て直したいと思い、役員に就任し本格的に経営に参画。 しかし保育士という社会福祉業種から民間企業への転職、未経験の会社経営、悪化している財務状況など非常に苦しい経営状況が続き、3年連続赤字で状況は改善されることもなく、創業36年目で債務超過による倒産寸前に陥る。 打開策が見つからない中、JPBA代表理事の親川氏を知人より紹介される。今まで経営のことが全くわからなかったことで会社が危機に陥っていることを指摘され、親川氏の経営指導を受けることを決意し経営の基礎でもあるPBF®(パーソナルビジネスフレームワーク)を実践。結果、5か月で売上5倍を達成し、会社の成績は黒字となりV字回復を達成した。 現在は、新しい事業計画、経営アイデアによって固定費を6分の1に削減し売上を維持する経営戦略が成功。利益を大幅に増やすことができた。また、完全予約制で口コミや紹介などで県内だけではなく、県外からも顧客から選ばれるお店作りを実践している。 2016年インテリア産業協会主催のコンテストで、沖縄県初のインテリア産業協会 会長賞を受賞し、顧客からの問い合わせも増え、以前では考えられない「高価値、高単価での商品提供」「お客様に愛され選ばれる店づくり」「理念経営と理念を支える事業計画に乗っ取った未来が見える経営実践」などにより女性経営者として充実した毎日を送っている。 自信の体験から、会社も家庭も大切にしたいママ社長へ 「経済、心身共に「選べる人生」を送りたい女性に、経営力を提供し、笑顔で平和に満ちた幸せな家族が、溢れる社会創りに貢献する」 という「理念」のもと、ママ社長の頼れるパートナーとして売上アップと労働時間の削減をする為の経営の仕組み化を伝えている。 【現況】 近光インテリア 代表 http://www.design-curtain.jp/

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム