【オンライン:2020年4月29日(水)開催】名刺一枚で売れる[実践型セールス道場]オンライン勉強会

JPBA主催:COVID-19対策 企業応援セミナー
【「がんばろう!日本」応援キャンペーン】

「セールス」という言葉が
嫌いな人こそ受けてほしい!
必要なのは、名刺1枚だけ!

【オンライン開催】
名刺一枚で売れる[実践型セールス道場]
オンライン勉強会
2020年4月29日(水) 休日

14:00〜17:00 ZOOMオンライン

<第1部> 「自分にあった仕事キャラ戦略とは?」
<第2部> 「お客さんの未来を創造するためのセールス」
<第3部> 「実践型セールス道場とは」

こんな方にオススメ

  • 自社のオリジナル商品を持っている方
  • 高額な商品サービスを扱っている事業主の方
  • Webより対面が得意だと思っている方
  • 社員に営業を教えたい方
  • 独立を考えている会社員の方


セールスという言葉が
嫌いな人こそ是非受けてほしい!

「ちゃんと」しないと
商品は売れないと思っていませんか?

はじめまして、わたしは
実践型セールス道場の道場主
所司憲和(しょじのりかず)と言います。


皆さんは、この顔をみてどう思いますか?
「ちゃんと」してますか?

しかし、人からは
「営業上手いですね」
よく言われます。

しかし、それを言われても、
いまいちピンときませんでした。

なぜなら、わたしは巷でよく言われる
「営業」をしていないからです。


それこそ一般的な営業のイメージは、


商品を売るために、
100万円以上の
高級なスーツや時計をして、
オシャレな事務所やホテルのラウンジで
上等な資料とセールステクニックが
必要だと思ってました!

 ですから、最初は
「営業=セールスマン」として
形から入ろうと思い、
スーツを着て、
「ちゃんと」したセールスをやろう!
としてました。


しかし、セールスを頑張れば、頑張るほど、
売れなくなっていきました。


セールスってなんだ。


そう考えるようになり、
スーツなんて着ることをやめて
ジーパンにジャケット、スニーカーで
お客さんの会社に「遊び」に伺い、

今では、
100万円以上の商品を売れるようになりました。

自分にあった仕事キャラ戦略

「しょじ」という珍しい名前なので、
一度聞いた方は忘れにくい名前なのですが、
なぜか周りの人からは
「じゃがいも先生」や「じゃがねぇ」と言われています。 

フェイスブックで「じゃがいも」と検索すると
私の名前が一番上にくるほど、

有名になってしまいました。

この名前がついた理由ですが、
まずは私の顔を見てもらえば分かると思います。 

誰にでも「仕事キャラ」があります。

そんな仕事キャラをまとめたモノを
「仕事キャラ戦略」と言い、
人を4つのタイプに分けて考えます

西尾_4つの脳タイプの特徴の図

お客さんの未来を創造するためのセールス


ここでセールスというものを一度
定義したいと思います。


●セールスとは・・・
お客さんが望む本当の未来を共に発見し、
未来の実現を支援するものです。


お客さんの未来を支援するために
必要な要素は3つ。

<信頼 × 未来 × 期待>


となります。
それを踏まえた上で、

その人(仕事キャラ)にあった
ビジネススクリプトを作ってもらいます。


セールスはビジネス必須能力であり、

身につけてしまえば、一生モノの能力です。

しかし、皆さん

「ちゃんとセールスを学んで来なかった」

と思われている方も少ないと思います。


そして、多くのひとり社長、個人事業主の方々は

ビジネスの必須能力である「セールス」を、
感覚的にやってしまい、誰からも教わることが出来ず、

現場で、失敗しながら、学ぶしか出来ませんでした。

心のどこかで「ちゃんと」セールスを
学んでないからと上手く行かないのかな?なんて
考えることもあるかと思います。

一度、ちゃんと学びたいと考えていませんか?

成果を出す環境

世の中の成功している人。
成果を出す人。

というのは、
共通して「優れた環境」があります。


どんな人も、一人で学ぶことには限界があります。

仕事で勝負する人だからこそ、
その環境を持つことが重要です。

一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会(JPBA)が
経営の現場で培ってきたノウハウと、

営業の現場で身につけてきた講師のノウハウを
[実践型セールス道場]では、カリキュラムにして、

座学2割、ロールプレイ8割で、
あなたが「できる」まで一緒にやっていきます。

実践型セールス道場の実績

288万円の法人契約を受注された

企業の技術と想いを伝える
oil design代表
ブランディングコンサルタント

大後裕子様

高単価商品が売れるようにマインドがあがり、なにより商品設計をつくる「仕組み」をロジックから学べたのがよかったです。

セミナー開催要項


JPBA主催:COVID-19対策 企業応援セミナー
【「がんばろう!日本」応援キャンペーン】

名刺一枚で売れる
[実践型セールス道場]
オンライン勉強会

【講座内容】
<第1部> 「自分にあった仕事キャラ戦略とは?」
・4つの仕事キャラタイプの特徴
・仕事キャラ戦略の構築

<第2部> 「お客さんの未来を創造するためのセールス」
・セールスの3つの要素
・セールス全体図概要説明
・セールススクリプトを

<第3部> 「実践型セールス道場とは

【特典】セミナー収録 動画プレゼント
【開催日時】2020年4月29日(水)
【会場】ZOOMオンライン
【時間】14:00〜17:00
【価格】:個人事業主応援価格 5,500円→ 3,000円/事前予約

【お申し込み】下記よりお申し込みください。
https://everevo.com/event/54275

※会場参加ができない方は収録したセミナー動画をお送りします。
※動画機材トラブルにより収録できなかった場合は
会場参加者を除くチケット購入者にご返金させていただきます。
※申込者都合のキャンセル・ご返金は開催日より
7日前までの受付となります。予めご了承ください。

【主催】
一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会
https://jpb.or.jp
住 所:東京都港区高輪2丁目14番17号 グレイス高輪ビル8階
電 話:03-6869-4036(受付時間:平日11時~17時)
メール:ofiice@jpb.or.jp

講師

実践型セールス道場主
仕事キャラ戦略の専門家
JPBAパーソナルビジネス
経営コーチ

所司 憲和(しょじ のりかず)

1984年生まれ。北海道浦河出身 北海道職業能力開発大学校を卒業。
2007年東証1部上場の電子顕微鏡メーカーに就職後、フェラーリをデザインした奥山清行(Ken Okuyama)の設計責任者を経験。
2015年、「地方の活性化」の想いから、ワンズラインを設立。
デザインスクール事業を開始。
2017年、Web事業を開始。
現在は企業向けに「教育支援」事業を行っている。

The following two tabs change content below.
アバター
JPBA認定講師商品設計&セールスアドバイザー 1984年生まれ。北海道浦河出身。東証1部上場の電子顕微鏡メーカーにて、日本人で初めてフェラーリをデザインした方の設計責任者を経験。新規開発及び設計に従事(特許1件あり)。 2006年、地元である北海道浦河の過疎化を目の当たりにして、この現状をどうにかしたいと考え、地域の活性化とデザインとの組み合わせで地方活性を模索し、2015年、「地方の活性化」を理念にワンズラインを設立。代表に就任。同年、デザインスクール事業を開始。 2018年、地方をもっと活性化するために「地方を世界へ」をコンセプトに「ワンズライン合同会社」を設立。地域の魅力を世界に届けるためにWebブランディング事業を開始。 現在は個人の理念である「地域社会の発展」に貢献するためにワンズライン合同会社の経営と個人事業主向けに経営コンサルティング事業を行っている。

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

LINE@、メルマガにて次回の講座情報や
経営コラム記事の更新をお知らせします。


友だち追加

経営力1Day講習はこちら

講座に参加する!