マレーシア経営セミナー講演レポート

こんにちは。
JPBA 認定
理念設計&ブランディングアドバイザーの
三間 瞳 (みま ひとみ)です。

 

先日2019年2月21日に開催された、
JPBA 初の海外セミナーのレポートです。

 

まさかの、JPBA が本格始動して
1年も経たずに、海外講演ですよ!

 

私のJPBA 講師としてのミッションは、
もちろん、私自身のクライアントを
成功させることでもありますが、

 

これほどまでに、本質的で普遍的で
分かりやすく体系的に纏められた
経営メソッドはない!と

 

あらゆるエセ起業塾を渡り歩き、
呆然、愕然としていた私を救った、
そして惚れ込んだ、このJPBA カリキュラム。

 

中身のない内容を教える
詐欺紛いな起業塾を撲滅させるためにも、

 

JPBA を世界展開させる!
代表理事の親川を、世界の親川にする!

 

そして、世界中にいる
悩める孤独な中小企業経営者を救う!

 

というのが、私目の役割!
ミッション!と思っておりますので、

 

 

まさかの早くもその夢が
実現してしまうというスピード感に、
大興奮しながら日本を発ちました。

 

 

1)そもそも何故、マレーシア開催が実現したのか?

早くも海外講演!という展開に至ったのは、
時を昨年2018年12月まで遡ります。

 

4年ほど前に三間がマレーシアはクアラルンプールに訪問した時からおつきあいのある現地で活動中の、

女性経営者が日本に帰国したタイミングで、JPBAの代表親川を紹介。

 

その時の会話に感動したのか、
JPBAの理念に共感していただいたのか、

「マレーシアでもセミナーやりなよ!!」
「10人はすぐ集められるよ」

 

というお言葉をいただき、
早速その場で、カレンダーをチェック。

 

 

セミナー開催日とマレーシア渡航日程まで決まってしまうという。

 

全ての時とは言わない。
だが、やはり、事業開拓時には、
ノリと勢いが大事な時があるというのはこのこと。

 

2)そこからまさかのスポンサーが

彼女がマレーシアに戻って、
この企画を実現させるために、

マレーシアで活動中の日本人経営者に声をかけたところ、
彼女が所属しているWaojeという、
全世界で活躍する日本人起業家ネットワークの
クアラルンプール支部がイベントそのものを主催してくれることに。

 

イベント告知、集客、会場手配、懇親会の食事手配などは
全てKLWaoje様が担当してくださることに。

 

凄い協力者が現れてしまった。

トントン拍子とはこのこと。

有難や、有難や。

 

3) 会場がゴージャスで驚く!

 

東京から約7時間のフライト。
時差1時間のマレーシアの首都、クアラルンプール。

 

南国で現地の日中の気温は32度。
北国生まれの三間としては、
2月でこの暑さが考えられない訳ですが、

 

親川からすると、沖縄と対して
雰囲気も気候も変わらないそうです。

 

 

さて、到着翌日は、セミナー開催日。

 

クアラルンプールは渋滞すると、
5分の距離も1時間になるという場所。

という訳で、会場には開始3時間前にスタンバイ。

 

 

早めに会場下見。

なんとゴージャス!

 

このホテルは、国賓等も宿泊する高級ロ-カルホテル。

 

その最上階を手配していただいており、有難い限り。

 

ちなみに、普段はこの最上階じゃないそうなんです。今回だけ、特別に、この部屋が割り当てられたとか。

それも、JPBAが引いた運の強さかな。

 

準備も万端。
この会場に、JPBAのパンフレットが映えます。

 

4) 総勢30社の経営者さまにお集まりいただく

 

さて、セミナー開始時間が迫り、続々と人が集まってきました。

 

マレーシアだけでなく、
タイ、シンガポール、オーストラリアからもお越しいただいたとか。
約30社ほど揃ったところで、

 

司会の方からの進行に続き、

 

Waoje KL代表の山口さんからの挨拶。

 

そしていよいよ、我らが代表、親川の登壇。

 

 

セミナー時間が予定より短くなるというアクシデント?はありましたが、100ページ強のセミナー資料の内容を、1時間強に超圧縮して、

 

経営の本質や対策の流れをお話させていただきました。

 

最後に質疑応答時間が15分ほどありましたが、
そこは代表親川が沖縄出身ということもあり、
沖縄に纏わる質問が多く出る、ということも。

 

後ろでセミナーを撮影していた三間としては、
質問に対する代表親川の回答が的確すぎて痺れる!

 

という体験をしたので、

 

より参加者が知りたいことに的確に答え、経営者の困りごとにピンポイントに回答できるよう、

 

セミナーというスピーカーが一方通行に話す場だけでなく、インタラクション(登壇者と参加者のやりとり)の多い、

 

セッション形式のイベントも、
JPBAとして開催して行くことも必要かな、

 

なんて、開拓者・企画者魂が唸ったのでした。

 

 

5)参加者からの反響

「ありがとうございました。
No.2も連れてきたかったです。
社員のマインド、モチベーション
について知りたいです」

 

「まだ小規模な会社なので、
とても参考になりました。
理念設計から下に向かって
(理念→戦略→戦術)
考えて行くということが
大変役に立ちました

 

「短い時間の中で、
いくつかの貴重な気づきを
いただきました。
仕組み化をするための手法
さっそく試したいと思います」

 

など、お声をいただきました。

 

6)初海外セミナーからの収穫

 

届いている人には届いている。
JPBAメソッドは、経験値が高い経営者の方ほど、
賞賛の声をいただいているな、という印象。

 

そのほかにもご来場の方に
ご満足いただけたお声をいただきました。

 

 

さらには・・・
「JPBAの講師をぜひやりたい!」という方や
「次回はうちの会社にあるセミナールームも
自由に使っていいよ!」という方に出会い、
確かな手応えを感じて帰ってきました。

 

今回のセミナーでは、
マレーシアであれ日本であれ、
「経営者の悩み」「企業課題の本質」共通
ということを確信してきました。

 

 

7)まとめ

 

ということで、
世界展開も着々と進めているJPBAですが、
今後も、世界中、日本全国どこでも、
「経営力」が必要な方のもとへ
向かいたいと思います。

 

3月には、沖縄と青森でセミナーを開催します。

通常、起業や経営に関連するセミナーは
東京で行うことが多い印象ですが

 

JPBAは起業・経営をどこでも学べる環境づくり
自動車免許のようにいつでも経営が学べる場づくりを
ミッションとしています。

 

地方活性化にも貢献したいので
ぜひ私たちの地域でも起業・経営セミナーを
行って欲しい!というリクエストがあれば
ぜひこのメールにリクエストをお送りください。
出張でのセミナーを企画したいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

ぜひセミナーでもお会いできることを
楽しみにしております。

 

◆◇◆ 全国のセミナー開催一覧 ◆◇◆

───────────────────────────

■ 沖縄【2019年3月9日 開催】
自然体で理想のお客さんを感謝されて紹介される!
売り込まなくてもお客さんがドンドン増える!
「魅せる・セルフブランディング」実践セミナー

詳細はこちらから↓
https://jpb.or.jp/seminar/seminar20190309/

 

■ 青森【2019年3月19日開催】
青森商工会議所・青森中央学院大学主催
「経営の仕組み化」で労働時間削減かつ
業績アップを実現! 「次世代型効率経営セミナー」

 

詳細はこちらから↓
https://jpb.or.jp/seminar/seminar20190319/

 

■ 青森【2019年3月20日開催】
自然体で理想のお客さんを感謝されて紹介される!
売り込まなくてもお客さんがドンドン増える!
「魅せる・セルフブランディング」実践セミナー

詳細はこちらから↓
https://jpb.or.jp/seminar/seminar20190320/

 

■ 東京【2019年3月23日開催】
「選ばれる商品設計&売れるセールス」
ビジネスのつくり方セミナー

詳細はこちらから↓
https://jpb.or.jp/seminar/businessdesign/

 

■ 広島【2019年3月28日開催】
「選ばれる商品設計&売れるセールス」
ビジネスのつくり方セミナー
Comming SOON

 

 

【公式LINE】
次回のセミナー案内はこちらからお送りします。
https://jpb.or.jp/line/

【公式WEBサイト】https://jpb.or.jp/
【公式フェイスブック】https://www.facebook.com/JPBAofficial/

The following two tabs change content below.
アバター

三間 瞳

JPBA認定講師 三間瞳(みまひとみ) 「Cross the World株式会社 代表。 1983年生まれ。青森県出身。一橋大学卒業。 学生時代のNY留学経験と、国際交渉コンペティション参加の実力から「英語交渉」の分野での活躍の 場を求め、ベンチャーIT企業、一部上場のITゲーム会社の法務部門にて、 そのスピードと正確性、その問題把握力で、期間内の達成不可能と言われたクロスカルチャー型プロジェクトの完遂の功績から社長賞を受賞するなど国際法務部門の人材としてのキャリアを積む。 その後、「英語交渉」の分野のスキルを元に起業を志し、なにより、自分自身がより活かされ社会に貢献する道があるはずと思い、退職するものの、そこから自分の事業の組み立てに苦戦する。 軸のある経営に軌道修正ができたのは、親川政明氏に師事したことから得た、「才能」発掘と「理念」策定がきっかけ。 理念を体現するため、2018年、「多様性を繋ぐ」をコンセプトに経営者コミュニティ「First L Class」を運営開始。高級ホテルラウンジで広告なし8回連続満員御礼を達成。

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム