【マレーシアWaoje主催】「経営の仕組み化」で労働時間削減かつ業績アップを実現! 「次世代型効率経営セミナー」

マレーシアにてセミナー開催決定!

この度、マレーシアWaoje主催にて、JPBA初の海外となるセミナーを
クアラルンプールにて開催することとなりました!

 

※Waojeとは・・・全世界で活躍する日本人起業家ネットワークです。
詳しくはこちらよりどうぞ


「経営の仕組み化」で
労働時間削減かつ業績アップを実現!
「次世代型効率経営セミナー」


もし、会社の代表、責任者、個人事業主であるあなたが

「頭打ちになっている売上を何とかしたい」
「事業の仕組み化で労働時間を下げたい、利益率を上げたい」
「人材不足でも業務が回る仕組みを創りたい」

そのような課題をお持ちであれば

きっとお役に立てる内容をご案内します。

 


Waojeマレーシアお申込みセミナーページ

※お申込みはWaojeマレーシア様に直接お申込みください。

※限定数がありますので満席の場合はご容赦ください。


 

今回のセミナーの内容は年商40億円から個人事業主まで
経営改善を行った事例を通じて
「売上アップ」「労働時間削減」「業務・組織の自動化」を
同時に達成するための「経営の仕組み」についてお話する予定です。

 

【日程】2/21(木)18時20時半

【受講対象】

「売上を上げたい」

「労働時間を減らしながら利益(儲け)を増やしたい」

真剣に自社を改善したいとお考えの経営者・事業主・管理職が対象です。

 

【料金】無料

 

【内容】

第1部 個人事業主・小規模事業者対象

一人起業または従業員一人当たり
売上・粗利3000万円を達成する「ビジネスの方程式」
経営・事業の売上アップと労働時間削減を
同時に達成するビジネスの仕組み
「パーソナルビジネスフレームワーク™(PBF)」の
解説と実際に事業改善した事例をご紹介します。

 

第2部 法人経営者・店舗経営者・管理職対象

完全週休2日、残業無しでも利益がしっかり出すための
弊社で行っている
「高効率経営の導入手順」と「業務・組織の自動化」
法人経営で必要な「理念・戦略・戦術」を
具体的にどの手順でどのように行うかの
事例を自社の取り組み事例とその結果に
ついてお伝えしながら学べる内容となっております。

 

第3部 経済圏東京と地方最南端沖縄の両方から見る「未来の経営」

弊社の顧客は東京にも多くおり、
取引先も海外にいることから海外、
首都圏東京と地方沖縄、その中で私なりに感じた
「どのような事業・会社が今後伸びるのか」を
お伝えさせていただきます。

 

【講師の実績】

JPBA代表親川が経営コンサルティングを行った会社にて
経営指導を行った事例をご紹介いたします。

 

 <経営・事業の事例>

・沖縄県内の創業38年の会社が5か月で5倍になった事例
https://oyakawa.biz/2017/10/31/kinkouinterior/

・私自身数字に弱く、無料コンサルの時に、1時間くらいで決算書をExcelで入力し分析してくれて、的確にアドバイスをしてもらったので、親川さんにお願いするしかないと思って決めました。

・3年連続赤字が続いた時があり、世代交代もあり、経営の仕方が不安定で、利益が取れる部分と取れない部分の仕分けの仕方、営業のかけ方など何もわからない状態で始まったので、やればやるほど空回りの状態だったところを、親川さんに出会ったのがきっかけです。

・コンサルティングから2ヵ月目くらいで、売上が上がったのを感じられました。
初めの1ヵ月で20%アップ、2ヵ月目でもう少しアップし、3ヵ月目気づいたら倍になっていました。

・5か月目には問い合わせが殺到。月商5倍を達成しました。生産が追い付かなくなったのが次の課題です。今後はITによるシステム化、効率化で生産力アップを目指していきます。

・首都圏の新規事業でも6か月で売上7倍になったサロン店舗事例
https://oyakawa.biz/2018/04/09/regrowth/

 

・従業員ゼロの個人事業ビジネスで月商1150万円を達成した事例
http://millionbusiness.academy/client/

 

これらはすべて「6か月以内」で事業改善した例であり、
年商1億円未満であればほぼほぼ同じ手順、
同じ内容で改善できる「経営の仕組みとビジネス戦略」があり、
年商10億円以上であれば「経営管理手法」
「組織づくりの自動化」で多くの経営課題が解決できた事例が多くあります。

 

【自社の事例】

・JPBA代表理事が経営している会社にて完全週休二日、残業無しで
従業員一人当たり売上約3000万円、粗利88%の高利益率
経営の仕組み化の内容と実施方法

・税理士による決算申告済みの弊社の3期分の決算数字と
高効率経営の2019年度の今期予測
本セミナーでは弊社で実際取り組んでいる
「高効率経営の導入手順」と「業務・組織の自動化」に
ついてもすべて公開します。

 

【お申込み先】
Waojeイベントページ

 

【講師プロフィール】

日本パーソナルビジネス協会代表理事
親川政明

15歳より店舗運営の経験を積み、25歳で資本金2万円で購入したノートパソコン1台で起業。 その後、経営コンサルタント事務所に勤務し、年商40億円の企業コンサルティングの経験を経て 2014年に合同会社ミリオンズを設立し代表に就任。

現在、講師経験・経営指導歴17年、指導人数2000人を超えるキャリアを生かし、 今も現役の経営者として会社運営を行いながら経営コンサルタントとして 日本全国の法人企業・個人事業に対し経営指導を行っている。

個人事業で培った実践現場主義と年商40億円の中小企業経営コンサルタントの経験を生かした 高利益率ビジネス設計を自社で実践し、従業員一人当たり売上2700万円、粗利率90%を達成。

この経営ノウハウを受講生、法人経営者に直接指導し、経営アドバイスを受けた個人・法人は全社が売上アップを果たしている。 最速で事業の仕組みを改善するスピード感のあるコンサルティングに定評があり 新規事業のビジネスの仕組み構築で2カ月で売上4倍、6カ月で売上7倍などのコンサルティング事績を持つ。

また自身が開発した個人事業主を対象に売上アップと労働時間削減を同時に達成するビジネスの仕組み を「パーソナルビジネスフレームワーク™️(PBF)」自社運営しているビジネススクールにて提供。

PBFをマスターした事業主の月収100万円達成率は77.8%の実績となる。(2017年度) 現在では経営者、事業主に対し経営スキルの不足による「不幸な起業」を減らし 一人起業家が最速で事業を成長できる個人ビジネスの仕組み「PBF理論」の普及と 顧客に貢献しながら業績を伸ばし、労働時間を減らすための 「経営者自身の生産性の向上」を目的とした経営スキルの啓蒙のための 社会インフラとして「日本パーソナルビジネス協会」を設立。 「ビジネスに関わる全ての人が豊かな人生を送ることができる社会の創造」 を理念に活動の場を広げている。

【現況】

・一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会 代表理事
http://jpb.or.jp/

・一般社団法人 日本プロセラピスト協会 理事
http://www.protherapist.or.jp/organization

・合同会社ミリオンズ 代表
http://millions47.com/

・法人経営コンサルティング オフィス親川代表
http://www.oyakawa.biz/

・ミリオンビジネスアカデミー 学長
https://million-business.academy/

 

 

 

JPBA認定 理念設計アドバイザー講師
Cross the World株式会社 代表取締役 三間 瞳

Cross the World株式会社 代表。
1983年生まれ。青森県出身。一橋大学卒業。 学生時代のNY留学経験と、国際交渉コンペティション参加の実力から「英語交渉」の分野での活躍の
場を求め、ベンチャーIT企業、一部上場のITゲーム会社の法務部門にて、

そのスピードと正確性、その問題把握力で、期間内の達成不可能と言われたクロスカルチャー型プロジェクトの完遂の功績から社長賞を受賞するなど国際法務部門の人材としてのキャリアを積む。

その後、「英語交渉」の分野のスキルを元に起業を志し、なにより、自分自身がより活かされ社会に貢献する道があるはずと思い、退職するものの、そこから自分の事業の組み立てに苦戦する。

軸のある経営に軌道修正ができたのは、親川政明氏に師事したことから得た、「才能」発掘と「理念」策定がきっかけ。

「人と人を繋ぎ、多様性を認め合う社会を創る」
を理念に、

・日本と世界、法律とビジネスを繋ぐ活動として、英語交渉サポート事業
https://www.cross-the-world.com

・人と人を繋ぐ活動として、
「First L Class」-本物と本物を繋ぐ経営者コミュニティ-運営事業
http://www.firstlclass.com

を行いながら、自身の才能たる、「人の才能を見つける力」を活かし、理念策定サポートと、自身が得たその過程を人に伝承すべく同社団法人の理念設計アドバイザーに就任。

The following two tabs change content below.
アバター

三間 瞳

JPBA認定講師 三間瞳(みまひとみ) 「Cross the World株式会社 代表。 1983年生まれ。青森県出身。一橋大学卒業。 学生時代のNY留学経験と、国際交渉コンペティション参加の実力から「英語交渉」の分野での活躍の 場を求め、ベンチャーIT企業、一部上場のITゲーム会社の法務部門にて、 そのスピードと正確性、その問題把握力で、期間内の達成不可能と言われたクロスカルチャー型プロジェクトの完遂の功績から社長賞を受賞するなど国際法務部門の人材としてのキャリアを積む。 その後、「英語交渉」の分野のスキルを元に起業を志し、なにより、自分自身がより活かされ社会に貢献する道があるはずと思い、退職するものの、そこから自分の事業の組み立てに苦戦する。 軸のある経営に軌道修正ができたのは、親川政明氏に師事したことから得た、「才能」発掘と「理念」策定がきっかけ。

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加