友達が増えるけど、売上が増えない個人事業主のための
自分を武器にして売上を作る方法
7日間無料メール講座

 

JPBA認定講師 商品設計&セールスコーチ
所司 憲和

\こんな方におすすめです/

  • いろいろ雑務をこなすけれど商品は売れない
  • いい人って言われて、友達は増えるけど売上は増えない
  • 自分が何屋さんかわからなくなって苦しい
  • 安定的な収入がほしいと思っている人
  • ビジネススクールに行ったものの結局、売上を作ることができなかった人


受講生の声

受講後、288万円の法人契約を受注された

企業の技術と想いを伝える

oil design代表

ブランディングコンサルタント

大後裕子様

高単価商品が売れるようにマインドがあがり、なにより商品設計をつくる「仕組み」をロジックから学べたのがよかったです。

受講前と比べて、売上が10倍になった

最高の人生を創造する『未来設計図』

clap clap scrap代表/デザイナー

内田はるみ様

単価3,000円でしたが、理念から逆算して商品が作っていくことで、マインドも上がり、質の高いものがお客さんに提供できるようになりました。


やらなきゃよかった

商品に自信が持てず月10万円しか稼げず、ホテルで派遣社員のバイトをして食いつないでいた、必死で食いつなぐ中、何とか現状を打開するために

  • 本やDVDを1000冊、合計170万円分、読み漁る。
  • 起業塾やビジネス塾に入会して100万円支払う。
  • メンタルがだめだ!と思い、自己啓発セミナーに75万円支払う。
  • やけくそで異業種交流会に行きまくり、1ヶ月で50万円使う
  • ついに打つ手がなくなり、生まれ変わりたい一心で滝に打たれに行く。

やれども変わらない現状を変えたいと
いろいろやってみるも何もかわらず

やらなきゃよかったと起業しなきゃよかったと

ホテルでバイトしながら何度思ったか・・・・

自分で言うのもなんですが
「志」を持って起業しました。

でも、現実は目の前の売上がない。

異業種交流会行っても行っても雑務ばかりが増える・・・

挫折がつづく毎日でも諦めきれなかった・・・・

それは地元、北海道の地方活性をしよう!

「地方活性化」したかった気持ち、
「じいちゃん、ばあちゃんを笑顔」にしたかった

世代が変わってもつづく、普通の日常を

そんな気持ちと、
「そもそもの働く理由」を思い出して、
ここから抜け出すために決意したのが、はじまりでした。


決意からの脱却

Web制作事業を開始し
社員一人を迎い入れ

 

はじめは 収入での時給を計算したら
「時給800円!!」
「ホテルより時給安っ」
って社員と二人で笑ってました。

 

しかし、次第に受注も増え
ホテルのバイトからも抜け出せるようになったのですが

 

仕事も増えるけど
単価がやすかったせいで
増えれば増えるほど
苦しくなるという生き地獄

 

そして、仕事につながるかもということで
コミュニティーの雑務も引受け

これまた忙しくしなる
自転車操業まっしぐら
ここでわかったのです。


想いをカタチにすること

今の親川との出会いが
その変わるきっかけでした。

 

初心に返り、経営を一から学び直すために
今のJPBAの代表理事である親川と出会いました。

 

そして、自分のビジネスが
ビジネスとして仕組み化できないこと
よくわかりました。

 

そして、一番根本がわかってなかった

それは、理念をカタチにすることが
できてなかったということです。

 

「想い」があっても
それを自分の理念としてカタチにしなければ
自分の行動にも落とし込めないし
ビジネスにも反映することができない

 

親川から学んだことは
理念×仕組み×行動
大きくいうとこの3つ!!

 

それができたことで、わずか2週間で

100万円の法人契約が決まり、
そこからは、法人・個人と
どんどん契約が決まるようになりました。

 

そして、それこそが
「自分を武器にする」という事です。


今すぐ勉強したい方へ

お客さんが困った時に信じて頼られる人になること

それこそが「自分を武器にする」ことだと思っています。

「自分を武器にする」ために

経営力が必要になってきます。

そして、その経営力を身につけるためのフレームが

PBFⓇ(パーソナル・ビジネス・フレーム)という

【 信用 × 商品 × 決済 × 販売 × 集客 × 継続 】

6つの要素の掛け算したものです。

 

商品に自信が持てず

月10万円しか稼げず

ホテルで派遣社員のバイトをして食いつなぎ

友達が増えるけど、売上が増えず

「起業を後悔した個人事業主」

月134万円で売上を

あげれるようになったのか?

 

その中でも、一番ビジネスとして効果が出やすい!

「商品設計」について7日間でまとめてお伝えさせていただきます。


自分を武器にするための商品設計
7日無料メール講座

【1日目】商品設計に大事な3つ

【2日目】あなたの商品を必要としている人を決める

【3日目】お客さんの3つの「ふ」を解決する

【4日目】今の時代だからこその商品ラインナップの考え方

【5日目】高単価商品は高い価値のものを

【6日目】フロント商品で一番大事なことは?

【7日目】継続商品は、真心商品


自己紹介

プロフィール

所司 憲和(しょじ のりかず)

ワンズライン合同会社 代表

JPBA認定講師
商品設計&セールスコーチ

友達は増えるけど、売上は増えない。
これまで、たくさんの個人事業主から質問をいただいてきました。

そこでわかったことは、
いくら商品が良くても、
いくら技術がすばらしくても

「自分を武器」できてないということです。

これは東京だけでなく、
地方でも同じことだと思っております。

結局、どんな場所にいても、ビジネスをやっているなら必要な事は、
理念を明確にし、技術や商品とお客さんをつなぐ仕組みと考え方
が必要だということです。

目先の利益でWeb や広告といった戦術に走る前に、
会社の根本を見直す必要があります。

私と一緒に、地方から世界にいける会社として
経営力を身につけていきましょう。


1984年生まれ。北海道浦河出身 北海道職業能力開発大学校を卒業。

2007年東証1部上場の電子顕微鏡メーカーに就職後、
フェラーリをデザインした奥山清行(Ken Okuyama)の設計責任者を経験。

2015年、「地方の活性化」の想いから、ワンズラインを設立。
デザインスクール事業を開始。

2017年、Web事業を開始。
現在は、【人の成長「つながる」教育を提供し、世代を超えて豊かな日常が続く社会を目指す】を理念に、企業向けに「教育支援」事業を行っている。