JPBA経営者・起業家 実践研修

JPBAの実践的カリキュラムは
「起業・経営の基本」
を完全網羅。

実際に業績が伸びる。売上が上がる。起業できる。JPBAのカリキュラムは全て「結果重視の実践型プログラム」です。事業ステージごとに段階に応じて顧客に貢献し、継続できる「起業・経営の基本」が段階的に学べるプログラムを提供しています。

「ビジネスの仕組み」は
「足し算」ではなく
「かけ算」でできている。

多くの起業塾や経営塾で教えられている内容は素晴らしいものばかりです。しかし、それでも「結果が出ない人」がいるのはなぜでしょうか。それは事業・経営は「足し算」ではなく「かけ算」であり、一つ要素が抜けても「商品が売れない」「売れても入金されない」「お客が集まらない」ことになってしまうからです。

「一貫性がないビジネス」は
「いつまで経っても」
上手くいかない。

「成功する経営の仕組み」は先の「かけ算」の要素が必要なほか、それらが全て「同じコンセプトで表現されているか」が非常に重要になります。「会社の理念」「商品」「マーケティング」に一貫性がない場合は顧客が混乱し、信用度が落ちるので見込客を100人連れてきても「会社の理念がなく、顧客に応援されない」「商品力がなく差別化できない」と「セールス」は失敗に終わります。

現在、多くの起業塾・経営塾や自己啓発セミナーではそれぞれの「経営のパーツ」を高クオリティで学べることが多い印象です。これら「経営のパーツ」を自分のビジネスで活用するにはそれら「パーツ」を組み合わせて「一気通貫」させることで初めてで安定した「経営の仕組み」が完成します。

よって、大切なことは「経営のパーツ」を「正しい順番」で完成させ「一気通貫」し「一貫性」最大限に構築することで「理念、商品、従業員、セールストーク、どこから見ても同じことを言っている、信用できる」と顧客に感じてもらうことです。「一貫性がある会社・個人」は顧客を惹きつけ、自然と事業は大きくなります。

ぜひ一貫性のある「経営力」を身につけ「顧客に選ばれる自分や商品」を創り出してください。

「学ぶだけ」では結果が出ない。
「やり方だけ教える」
起業・経営スクールはもう古い。

実際の経営・起業でで「結果を出す」にはどうしたら良いのでしょうか。

一般的なビジネス解決法である「商品開発をすれば良い」「セールスを学んで実践すれば良い」「人事考課や報酬制度を変えたら良い」と言った方法はどうでしょうか。確かにこれらは「最低限」必要です。

しかし実際には「やり方通りにやっているが、顧客が反応しない」「顧客・社員がアクションしない」という問題が出てきます。

この問題のそもそもの原因は

「経営・起業を通じて私は、顧客は、社会はどうなるのか(理念)」
「限られた時間、資金、人脈、スキルで何を優先にするべきか(戦略)」
「そのために今日、何をやればいいのか(行動力)」

この3つが揃ってこそ、「結果が出せる経営」「結果が出せる私」になることができます。

「やり方教育」AIやシステム化は「どうやるか」に関しては最高の解決法です。

しかし「どうしたいか」「どうありたいか」という「あり方」はビジネスに関わる私たち一人一人の中にしか答えはありません。

JPBAでは「やり方」の117の経営・起業ノウハウを「オンライン学習ページによるビデオ学習とワークシートによる通信教育」で学ぶことができます。また「対面グループ講義による起業・経営の課題解決」「JPBA認定講師による経営コンサルティング」で直接「人」と関わりながら「10年後の未来を描く」「会社や自分自身がどうありたいかを選ぶ」と言った「あり方教育」」の環境も整えています。

これら「やり方教育」と「あり方教育」を学び、実践できるオンライン学習、グループ講義、経営コンサルティングで「経営力」が確実に身に付く3つの教育システム「VGC(Video・Group・Consulting)システム」を採用して、「学んで終わり」ではなく「今日から使える経営・起業のノウハウ」を提供しています。

起業したいけど何から
初めていいかわからない

商品の作り方や
セールス方法がわからない

人を雇う時、何から
始めていいのか、わからない

全社員に経営理念を
浸透させ、自ら動く
自律型社員を増やしたい。

これら経営課題を実践的なカリキュラムで「在学中」に解決できる「経営力」を身につけていただきます。卒業後には起業家・経営者としての成長を十分感じられる中身の濃いカリキュラムとなっています。

117個の経営力を身につけよう

大学に「単位」があるようにJPBAでも起業・経営でも学ぶべき「単位」があります。これらを分解するとおよそ117種類となります。これらを受講される方のビジネスレベルに合わせて組み合わせ、カリキュラムは作成されています。成功するビジネスは「たし算」ではなく「かけ算」です。どんなに良い商品であっても集客できなければ販売することはできません。このように117個の単位は「自分が必要な経営力はどれか」を見つけるにも最適な指標となります。

まずは全国各地の
「JPBA起業・経営セミナー」で体感してください。

JPBAでは2時間で「起業・経営の基礎が学べるセミナー」を全国各地、海外で開催しています。
ぜひお近くのJPBA起業・経営セミナーにて、JPBA認定講師や経営者や起業家と触れ合ってください。
「あなたのビジネスや人生が変わる機会」をJPBAでは提供させていただきます。

全国のJPBAセミナー 一覧

     

全国のJPBAセミナー 一覧

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム