「PBF®︎(パーソナルビジネスフレームワーク)」とは

2016年にJPBA代表理事である親川政明が考案した、
年商3億円未満の企業を対象に
90日以内に「売上アップ」と「労働時間削減」を同時達成する
体系化された即日実践可能な経営の仕組みです。

「理念・ビジョン」が曖昧だと、
ビジネスが伸び悩みます。

「戦略・目標」が曖昧だと、
忙しいばかりで結果が変わりません。

「戦術・行動」が曖昧だと、
成果が上がりません。

PBF®︎を構成する要素はすべてかけ算のため、
どれか1つが欠けても「ゼロ」であること、
また、取り組む順番も大切です。

「実践型経営PBF®︎カリキュラム」とは

JPBAは実践型経営の経営・起業の教習所として、経営者、起業家、フリーランス、会社員の方を対象に「実践型経営PBF®︎カリキュラム」を設けています。

本カリキュラムは、経営の基本であり、本質ともいえる「PBF®︎」をの知識を身につけ、それを実践していく「場」を提供する、実践型経営カリキュラムとなっています。

豊かな個人をつくるJPBAのビジネススキームとは

自身の人生とビジネスの成長と成功を求める経営者、起業家、フリーランス、会社員の方が、JPBAの「実践型経営PBF®︎カリキュラム」を通じて「経営力のある個人」となることをめざします。

その結果、ご自身の会社やビジネス、社内で学びを実践いただくだけでなく、JPBA認定経営講師として活動いただくこともできます。

初めての組織制度づくり

archive-work