【JPBA西尾】客観的に雰囲気を知る。秋元康+小山薫堂?

・西尾 順 経営コラム

【コラム記事】客観的に雰囲気を知る。

秋元康+小山薫堂?
「西尾さんってどんな人?」

こんにちは。
日本パーソナルビジネス協会
理事の西尾順です。
今日は「雰囲気」について話をしたいと思います。
雰囲気を辞書で調べてみると…
①  地球を取り巻く大気。
空気、光、音、匂いなど。
②人や場所、さらには、その辺りの気配。
ある人が周囲に与える感覚や気分、影響。

という2つの意味がありました。
どうやら、もともとは「地球を取り巻く気体」
という科学用語だったようです。
今日の話は、②番の「人が周囲に与える影響」の話です。
企業顧問の仕事をしていると、
よくグループで、コンサルテーションや
ディスカッションを行うことがあります。
ある課題に対して自由に発言してもらい、
それを聞いていた周りの人が答えるという
かんたんなものです。
実は、質問する人よりも
答える人が課題解決を鍛えられるのですが、
その際に、雰囲気についてを聞くことがあります。
「質問者はどんな雰囲気でしたか?」
そんな質問をすると、
グループワークに参加している方々が、
みんな、その質問者に対して
“同じことを感じている”ことに驚きます、
人は、これまでの人生経験の中で、
見た感じの直感で、なんとなく
「たぶんこんな人なんだろうな」
感じることができるようです。
そこで、わたしはどんな風に
周りに雰囲気を与えているのか
知りたくなってしまいました。
そこで、実験です。
「西尾さんってどんな人?」
という質問をしてみました。
その答えは下記になります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・自分では創造できない
 未来の可能性を見せてくれる。
・教育コンテンツを作ってくれる。
・脳の専門家。
・考えをまとめてくれる。整理整頓。
・とっちらかっている人に
 行動の仕方を教えてくれる。
・なんとなく会いたい。
・安心感がある。
・会うとスッキリする。
・新しいモノの見方を教えてくれる。
・枠を広げてくれる。
などなど、ありました。
そのほかにもキーワードとして
「長期戦略」「可能性」
というキーワードも出てきました。
どうやらわたしは
体が大きくて安心感があり、
可能性を広げる
という雰囲気を持っているようです。
最後に「有名人に例えるとどんな人?」って話になり、
「秋元康」「小山薫堂」
と言われてしまいました!!
リーダーや経営者は
自分を客観視することが重要と言われますが、
そんな雰囲気を周囲に与えていることに
ビックリしてしまいました。
友人にしても、ビジネスにしても
人はなぜあなたを選ぶのか?
もしも機会がある方は
その理由を調べてみると面白いと思います。
————————–————————–
日本パーソナルビジネス協会
理事/企業顧問
西尾 順 / Jun Nishio

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

single