知覚価値

【知覚価値】

あくまでも印象という価値

こんにちは。
日本パーソナルビジネス協会
理事の西尾順です。

<知覚価値>
商品やサービスに対する印象としての価値。
本質的な価値ではなく、あくまでも印象。
 
「良いエンジンは素人にはわからない」
という言葉があります。
どんなに凄いエンジンでも、
車を運転したことない人、
興味のない人からすれば、
鉄の塊です。
 
コンサルタント業界では、
コンサルのアドバイスのことをよく揶揄して
そう言ったりします。
 
どんなに良いアドバイスも、
素人には分かりません。
 
「良い商品が売れるのではなく、
 良さそうな商品が売れる」というわけです。
 
ブランディング的には、
その解決方法がいくつかあります。
 
1.品質の保証
2.成分や原材料の品質
3.リアルな感覚に訴える
(シズル感の水しぶき)
4.製造現場の取り組み
5.産地や場所へのこだわり
6.独自な製法
7.新しいテクノロジー
8.お届けまでの品質
(3日以内、すぐ冷凍保存)
9.研究開発の道のり
10.希少性
11.伝統
12.これまでの実績
13.社会的証明
(モンドセレクション受賞)
14.メディアや著名人
15.用途
(宇宙でも使われています)
16.ユーザーに語ってもらう
17.スポンサーシップ
(オリンピックを応援しています)
18.こだわりや哲学
19.専門性
20.共同開発
21.広告からの消費者への
  コミュニケーション
 
デザイナー、アートディレクター、コンサルタントなど
様々な仕事をしていると、
お気に入りのブランディグ手法がいくつかあります。
 
ただ、大事なのは
「お客さんの顔を思い出す」こと。
その思い出した顔が笑えば、オッケーです。

————————–————————–
日本パーソナルビジネス協会
理事/企業顧問
西尾 順 / Jun Nishio

Amazonで有料販売中の
西尾順 著書
『クリエイティブ社長のための会社経営入門』
&トップ営業メルマガ講座を無料プレゼント!
<無料で受け取る>
https://jpb.or.jp/nishiojun_lp/

————————–————————–

The following two tabs change content below.
JPBA理事 西尾順
一般社団法人日本パーソナルビジネス協会(JPBA)理事/企業顧問。株式会社クールアンドクレイジー 代表取締役。これまで約5000人のリーダーの悩みを聞き、相談を伺う。多くのリーダーは「人・組織」と「経営」の2つの課題で悩んでいることに気づく。「人の課題」を解決するために、2015年から脳外科医の篠浦伸禎医師に師事を仰ぎ、脳から見た人間の成長や教育について勉強する。「組織と経営の課題」を解決するために、2008年から当協会代表理事のである親川政明氏に師事を仰ぎ、企業の組織成熟度に合わせた経営課題解決を学ぶ。著書に『会社経営入門「デザイン力×経営力」の教科書』がある。【Amazon】https://amzn.to/2kwkp46

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム