一瞬で変わる良い印象の作り方

経営コラム

高単価商品設計&セールスの講師として
仕事をすることにより
 
面識が無い方からFacebookの友だち申請をしていただくことが
増えてきました。
 
うれしいことです^^
 
ただ、面識もないからから一方的に申請だけくると
顔写真があっても、顔がない印象になりませんか?
 
メッセージを送ってからの申請と
ただの申請。
 
印象がいいのは
やっぱり、前者のメッセージからの申請ですよね。

そして、わかったのが
前者の人の方が、ビジネスもちゃんとできている人が
多いということです。
 
それで、
いきなり申請してくる人が何人もいるので
 
なんか人間的に変なのかもと考え
最近、何人か申請受諾後、
こちらからメッセージを送ってみると
ちゃんとした受け答えができるのです。
 
だったら、先にメッセージ書いた方がいいですよね。
せっかく申請したのですから
しかも、そこに申請してくれた理由が
書いてればなおさら嬉しいです。
 
相手に自分の印象を任せるのではなく
自分で自分の印象をつくる

ビジネスに活用しようとしてるのであれば
なおさら、そちらの方が、その人のためにいいか思います。
 
なので、ビジネスを広げるために
Facebookを使っている人は
是非、前者を選んでみてはいかがでしょうか?

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

single