【JPBA西尾】あなたのリーダー力を「チーム」は必要としています

【コラム記事】

あなたのリーダー力を

「チーム」は必要としています


こんにちは。
日本パーソナルビジネス協会
理事の西尾順です。


先日、アドラー心理学の本で、
『「男の子の意欲」を伸ばす本』(著:星一郎)
という本を読んでいましたら、本の冒頭で
人が育つ「3つのタスク」というものがありました。

1)ラブのタスク
  親御さんからの愛を受け取る。
2)フレンドのタスク
  友だちをつくり、友情を育む。
3)ワークのタスク
  仕事で社会とつながる。


この3つをすべてこなしている人もいれば、
どれかが苦手な人もいます。

一人なら苦手なタスクも、
いっしょに仲間が集まることで力に変えることができる。

もしかするとそれが「チームづくりの原点」なのかも知れません。

そこで、リーダーやチームとは何か
という話をしたいと思います。

誰しも1回は、社長として、管理職として、
プロジェクトやチームとして、学校の時でもいいですが、
いろいろな場面で【リーダー】という役割をすることがあります。

社内または社外のスタッフと連携して、
一人ではできない仕事をするという場面です。

スペシャリストの専門家として
一人で仕事をする人も、

例えば、エンジニアやプログラマー、
デザイナーやクリエイティブの方でも、
一人で完結できない大きな仕事になると、

たくさんの人の力が必要になり、
どうしても “チームで仕事をする” ことになります。


よくあるチームでの仕事として・・・


・新しい商品の開発

・新しいマーケットの開拓
・全国キャンペーン
・行政とのプロジェクト
・企業とのコラボレーション
・大学との共同研究 など

様々なご縁からチャンスをいただく中で、
実力を試したいと思えるような仕事に出会います。

内容としてはやってみたいのですが、
スタッフや社員など、他人に任せると、
急にいろいろな問題がおきます。

「言われたらやります的な人がいる」
「メンバーに指示を出しても、予定通りに行かない」
「時間とお金にルーズな人が、予定を崩す」

「全体のモチベーションを高めるのが大変」
「やる気のない返事に気持ちが下がる」

・・・と、悩みはつきません。

そんなとき、
リーダーはどんなことを意識して
取り組んだらいいのでしょうか?

・全体がゴールへ行くために
 何度もゴールの話の話をする。

・あまり小さい事を気にしない。
 デッドラインの内側で

 目的の内容に納めていればオッケー!

・あまり考え込まない、とりあえず、寝て忘れる。

・図々しいと思われても、
 「お願いできる?」っと一度は甘えてみる。

・作業分担はしっかり行い。リーダーは応援担当。

・各担当が困ったときは、すべてフォロー。

・仕事を抱え込まない。

・リーダーの仕事は戦略を考え、
 先を読むこととクライアントとの交渉に徹する。


その他にも・・・


相手のタイプに合わせて・・・

作業スピードを聞いて、調整したり、
進展を打診したり、セーブしたり、
それぞれが散漫にならず、
集中してひとつの事に没頭させる工夫などを

考える必要があります。

チームで仕事をすると、
必ず問題が起きます。

しかし、問談を乗り越えた人には
「4つの報酬」があります。

① 金銭的な報酬
② スペシャリストとしてのスキルアップ
③ 子どもに自慢できる働きがいのある仕事
④ 課題を乗り越え、人間としての成長

①は当然ですが、②③④の報酬は
目に見えることがありません。

だからこそ、見える化して、
モチベーションにつなげる必要があります。

逆に言えば、①だけの人とは
チームを組むのは難しいかも知れません。

最初に話したように「ワークのタスク」は、
社会とつながる仕事でなければいけません。

②③④の報酬をもらえるだけの仕事と
それを、もらいたい人といっしょに働きたいですね。

リーダーはスーパーマンでなくてもいいと思います。
出来ないことは、みんなで補えばいいのですから、

あなたのリーダー力を
「マネジメント力 + 実行力」を
「チーム」は必要としています。


お知らせ

「経営の教科書」 1,628円 → 無料プレゼント!
※書籍をダウンロードされた方に、
シークレットのランチ会や勉強会のご案内をお送りしています。

↓↓↓↓
https://jpb.or.jp/nishio-jun/

Podcast「ビジネス100の視点」
●ビジネスパーソン向けラジオ番組
↓↓↓↓
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/id1488260345

————————–————————–
日本パーソナルビジネス協会
理事/企業顧問
西尾 順 / Jun Nishio

The following two tabs change content below.
JPBA理事 西尾順

JPBA理事 西尾順

JPBA理事/経営幹部リーダー育成・企業顧問一般社団法人 パーソナルビジネスビジネス協会
一般社団法人日本パーソナルビジネス協会(JPBA)理事/経営幹部リーダー育成・企業顧問。株式会社クールアンドクレイジー 代表取締役。これまで約5000人のリーダーの悩みを聞き、相談を伺う。多くのリーダーは「人・組織」と「経営」の2つの課題で悩んでいることに気づく。「人の課題」を解決するために、2015年から脳外科医の篠浦伸禎医師に師事を仰ぎ、脳から見た人間の成長や教育について勉強する。「組織と経営の課題」を解決するために、2008年から当協会代表理事のである親川政明氏に師事を仰ぎ、企業の組織成熟度に合わせた経営課題解決を学ぶ。著書に『会社経営入門「デザイン力×経営力」の教科書』がある。【Amazon】https://amzn.to/2kwkp46

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

LINE@、メルマガにて次回の講座情報や
経営コラム記事の更新をお知らせします。


友だち追加

経営力1Day講習はこちら

講座に参加する!