もう諦めて下さい!!自信を持ちましょう。

経営コラム

JPBAパーソナルビジネス経営コーチの安次嶺 実奈子(あしみね みなこ)です。
生徒さん「私、根はネガティブなんです。なので、自分になかなか自信が持てません」
と言っている彼女ですが、私とJPBAと出会うまでは売上が100万円に満たない月もあったのに、今では、平均して250万円~300万円の売上があります。
そして、今月の売上を確認したところ→320万円でした。
ですので、私から一言。
「さすがに、こんなに売上上がってるので、もうそろそろ諦めて自分に自信を持った方がいいんじゃないですか?(笑)」
生徒さん「そうですねー!!(笑)」
という、今日の継続コースの生徒さんとの会話でした。
 
実は、彼女、私と境遇が似ていて、親の会社を引き継いだ2代目ママ社長。
そして、経営をしたことがなく、売上を上げないといけないけど、上手く行かず、誰に相談していいのか分からず悩んでいたそうです。
(家族に相談しても、答えが見つからなかった)
そんな時に、共通の友人からの紹介で、私のセミナーへ参加したのがきっかけで、JPBAの受講を開始しました。
 
彼女は、私と同じオーダーカーテン専門店。
同業者だから業界事情も気持ちも分かることもあって、私にできることを伝えています。
 
そして、創業年数もほぼ近いことから、共通した問題点が沢山ありました。
それを一つ一つ改善していくと、私と同じように5か月で5倍の売上が上がるようになりました。
 
それはたまたまではなく、毎月平均して結果が出ています。
日々、行動もしていますし、何より「目標」が明確になってからはどんどん前に進んでいます。
 
以前は、とにかく「売上」を追いかけていたのが、何のためにこの仕事をしているのか、本当はどうしたいのか。という所やお客さんの本当に求めていることにフォーカスすることで、高額商品も売れるようになりました。
 
本当に素晴らしいと思います。
 
毎月、お会いする度に表情も明るくなり、前向きになっている姿を見て、私ももっと頑張らなくては!!といつも思います。
 
また、来月もお会いできることを楽しみにしております。
*今月は、ブログの書き方を復習&ブラッシュアップしました!!
 


私は、経済・心身共に『選べる人生』を送れる女性が増えてほしいと思っています。

偉そうなことは言えないけど、私は、経営のけの字も分からないまま、会社を引き継いだので、がむしゃらに頑張って
いれば何とかなると思っていた時期がありました。
でも、頑張り方が間違っていたということに気づきました。
それは、経営者の仕事は、誰よりも働くことだと思っていたことです。
もちろん、見本を見せることは必要ですが、でも、そうじゃないんですよね。
経営者本来の仕事は、未来を見据えて、目標を立てそれを達成するまでのプロセスや課題を想定して、事前に予測して、解決していく。それを繰り返していくこと。
この『経営力』がつくことが、大切なんですよね。
なので、マンパワーで働いているとしたら、右腕を育てるとか社員を教育して経営者としての時間を作ることを意識することが必要ですよね。
私は、『家庭も経営も両立したい!』欲張りだけどそう思っています。
まだ、未熟者なので、どうしても偏ることもあって、正直、夫婦喧嘩もします。
でも、きっと私と同じ思いの方は多いはず。
間違ったとしても、自分で、正しいと思ったことをやると決める!
自分で決めたからには、やりきる!
腹の底から、覚悟を決める!
※だって出産に比べたら、ちょっとの苦労は屁のカッパです。
そうやって、自分で選べる人生を送る女性に『経営力』を伝えることで、経済的に安定して心も安定し、家族にも優しいママの姿でいられることが、笑顔で平和に満ちた家庭が増えるんじゃないかなと心から思います。
私の出来ることは、まだ小さなセミナーを開くことだけど、私と同じように『選べる人生』を送りたい女性に寄り添っていけることが
嬉しいです。


家族経営・経営力について詳しくは、メルマガで書いています。
登録はこちらから
☟ ☟ ☟
https://jpb.or.jp/ashimine-minako/
 

 
 

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

single