結果が出る「3つのステップ」

経営コラム

JPBAパーソナルビジネス経営コーチ 安次嶺 実奈子(あしみね みなこ)です。
皆さんは、結果を出したいときに、何から始めますか?
結果を出す方法は、実は順番があります。
 
【1ステップ】
目的を決める
*何のためにするのかを明確にする
【2ステップ】
戦略を立てる
*簡単に出来るために
【3ステップ】
行動する
*動く
 
なんと、この3ステップで「結果」が出ます!!
 
以外にシンプルだと思う方もいれば、もしかしたらそんなの当たり前じゃないか。と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
では、詳しく説明していきますね。
 
【1ステップ】
「目的を決める」
「目的」=何のために=「理念」です。
目的を決めるのにはまたステップがあります。
まず、自分(やりたいこと)と相手(やるべきこと)を分解をします。
 
①自分(個人の理念=やりたいこと)
これまで働いてきた中で、お客さんにされて嬉しかったことを書き出します。
 
②相手(ミッション=やるべきこと)
お客さんにどうなってほしいかを書き出します
 
③ペルソナ(今まで出会ってきた中で、ほっておけなかった人)
年齢、性別、家族構成、既婚、未婚、職業(本人、家族)、悩んでいること、解決したいこと、住所など
*具体的に想像できるように、細かく設定します。
 
④ペルソナが悩みが解決したら、どうなっているか、未来を創造します。
ここで、出てくるキーワードを組み合わせていくと、「理念」になります。
実際に書き出したのは、こちらです。

この中で、譲れない言葉をピックアップすると
「楽しい」「明るい」「生活を変える」「一緒に過ごす」が出てきました。
そして、本人がしっくりくる言葉で言い換えると、
「家族、仲間が集える空間創りのお手伝いをすること」
を達成するために、仕事をしているということが分かりました。
極端に言えば、この目的が達成できれば、販売する商品は何でもいいということにもなりますね。
 
【2ステップ】
戦略を立てる
1ステップめで決めた「目的」を達成する為に、何をしたらいいのか「戦略」を立てます。
 
【3ステップ】
行動する
具体的に、情報収集、日程決め、予約、当日、アフターフォローなど
細かく行動を書き出します。
 
この3つのステップをこなすと、「結果」が出ます。
ここで気を付けて欲しいのは、「結果」は良い結果だけではなく、思ったようにいかない結果が出る場合があります。
その場合は、行動を止めるのではなくて、「改善」することを考えましょう。
 
このステップを踏まえて、私達家族の「家族理念」を作ることができました。
大事にしたい「ビジョン」と「気持ち」をを明確にして、あえて紙に残すことで忘れずに
家族で、同じ認識を持って過ごすことができます。



実際に、「家族理念」を作っての個人的な感想は、
初めに婚姻届けの前に一緒に作ると、夫婦仲ももっといい関係でいられるなと感じましたよ。
お互い同じ言葉を使っていても、言葉の認識が違っている場合もあるので、それをすり合わせていくことができます。
9月9日に、家族で宣言パーティーを企画しています。
新しい結婚記念日になります♪
 
9月12日のセミナーでは、「キャンペーン集客勉強会」の内容に加え、理念についてもお伝えしますので、
詳しく聞きたいという方にもおすすめです。
ぜひ、お待ちしております。


セミナー
「お客さんもう来ないで!!と悲鳴を上げた!!行列待ちを作る「キャンペーン集客勉強会」
*限定10名様→【残り4席】
9月12日(木)10時~13時 場所 てぃるる
参加費 5400円(税込み)
詳細・申し込みはこちらからお願いします。

https://wp.me/pa3o7Q-1q1


家族経営・経営力について詳しくは、メルマガで書いています。
☟ ☟ ☟
https://jpb.or.jp/ashimine-minako/
 
 

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

single