【JPBA西尾】アイデアは断片的に現れ、消える/理念経営のはじめ方

【アイデアは断片的に現れ、消える】

こんにちは。
日本パーソナルビジネス協会
理事の西尾順です。

今日はアイデアについて書きたいと思います。

会議や企画、営業先などで
経営者はよくアイデアを求められます。

「アイデア出ろ!」
「さあ出ろ!」
「とっとと出ろ!」

と、考えて、考えて、考えて、
ある日「パッと現れる」
と思われていますが

じつは違います。

何も考えていなくても
頭の中では
「パッと現れて」「パッと消える」
アイデアの小さな断片がつなぎ合わされて、
最後にピースがそろったときに
カタチになって現れます。

では、なぜアイデアって
なかなか思いつかないのでしょうか?

その多くは「情報が少ないから」だと思います。

「え!そんなの当たり前だよ」って
思われている方もいるかもしれませんが、
意外に情報を集める人ってすくないんです。

WEBでいろいろ調べる人はいますが、
本や雑誌を調べる人は少ないですし、

実際の現場に行く人は少なく、
その本人にインタビューする人は
さらに少なくなります。

情報を・・・
●見まくる。
●聞きまくる。
●体験しまくる。
●話しまくる。
●集めまくる。

あちらからの一方的な情報を受け取るのではなく、
こちらから情報を探しに行く。

よく経営者の皆さんには
【旅人になれ】ということを
話してます。

先入観を捨て、一人旅をしている「旅人」のように
その場の生の情報に触れて、記憶、記録する。

そうやって、インプット(入力)を増やせば、
自然と質の高いアウトプット(出力)は増えていきます。

<西尾流アイデア術>
これは、西尾流なので使えるかわかりませんが、
寝る直前まで、情報をたくさん入れて、
そのまま、一度寝ると、それぞれの情報が頭の中でグループ化されて、
必要な事は、記憶に残り、必要じゃないことは記憶からふるい落とされます。
起きたときに「何だったかな?」っと考えて、
覚えていることが大事なことで、
あとは今は必要のない情報になります。

たいていは、それを何度か繰り返せば、
自然とアイデアができあがってきます。

アイデアは「脳の筋トレ」といっしょです。
練習は必要ですので、まずは情報を集めるところから
やってみてはいかがでしょうか?

————————–————————–
日本パーソナルビジネス協会
理事/企業顧問
西尾 順 / Jun Nishio

Amazonで販売中!
『クリエイティブ社長のための会社経営入門』
無料プレゼント!
https://jpb.or.jp/nishio-jun/

西尾「デザイン力×経営力」の教科書_amazon

The following two tabs change content below.
JPBA理事 西尾順
日本パーソナルビジネス協会(JPBA)理事/企業顧問。株式会社クールアンドクレイジー 代表取締役。S-BRAIN脳活用普及協会 理事。これまで企業顧問として約5000人の経営者の相談を伺い、「人間関係や健康」と「ビジネスやお金」の2つの問題に気づく。その後、人の問題を解決するため「一般社団法人 S-BRAIN脳活用普及協会」の理事として、脳から見た人間の成長や健康に携わり、ビジネスの問題を解決するため「一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会(JPBA)」の理事として、企業の経営に携わっている。2007年、デザインとブランディング業務として株式会社クールアンドクレイジーを設立。現在は、「経営力と脳科学の教育を通して、社会を豊かにしたい経営者と共に、トップリーダーの育成を行う」を理念に、活動の場を広げている。著書に『クリエイティブ社長のための会社経営入門「デザイン力×経営力」の教科書』がある(https://www.amazon.co.jp/dp/4991107407)。

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

LINE@、メルマガにて次回のセミナー情報やブログの更新をお知らせします。


友だち追加

無料の資料請求はこちら

資料請求フォーム